旅の恥はかき捨て?
ヨーロッパ旅、好きです。
プロフィール

peteru

Author:peteru
女、38歳、夫と二人暮らし。



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも一覧



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



バルト三国のホテル選び。
航空券の予約が終わったら、

ホテル予約。

これは、毎度毎度、非常に楽しい作業。



手順はいつも同様、

トリップアドバイザー

で情報収集して、

ホテルランキングと値段を検討。



そのあと、

booking.comや、appleworldなどのサイトで、より安い金額のところから予約。



バルト三国、リトアニア、ラトビア、エストニアの三国を、

わずか、5泊7日でまわる弾丸な旅程。



最低、6泊8日は欲しいとこなんですが。

お金の関係と、飛行機の関係で、どうにも5泊7日、、、。


これは、もはや、

厳しい合宿



リトアニア→ラトビアへはバスで4-5時間かかるし、

ラトビア→エストニアへもバスで4-5時間かかる。

(電車はない。バルト三国はバスが交通網として発達。
飛行機で行けば30-60分だけど、空港に行く面倒とか考えるとバスのほうがよさそう)



ホテル選びの基準は、

旧市街とバスターミナルに近いとこ

ヨーロッパは石畳が多いし、スーツケースをゴロゴロさせる面倒もあるので。

主要駅や主要バスターミナルに近いホテルって、なかなかいいもんです。

時間がない日本人の旅にはうってつけ。

ヨーロッパ人みたいに1ヶ月くらいバカンスがあるなら別だけど。



あと今回は、お盆真っ只中で、飛行機代が高めだった事情があるので、

なるべくお安めのホテルが目標。



ありがたいことに、バルト三国は、割と物価が安い。

今までの例だと、

ドイツ旅行のときは一泊10,000円くらい(お正月だったから割高)、

チェコ旅行のときは一泊9,000円くらい、

スペイン旅行のときは一泊17000円くらい(新婚旅行のため奮発)だったが、

今回の目標は、一泊8000円(2名朝食付)



あとは、三ツ星ホテル以上であること

シャワーからお湯が出ないとか、タクシー呼んでくれないとか、

朝食が貧相過ぎるとかをできるだけ避けるため(笑)。

あと、つたない私の英語でも理解してくれそうで、三ツ星ホテル以上はちょっと安心。



ああでもない、こうでもない、と、さんざん迷った挙句、

決定したホテルは、以下の4ホテル。




リトアニア・ヴィリニュスのホテル(1泊2名朝食付:6,790円)
ホテル パノラマ (Hotel Panorama)


リトアニア・カウナス(1泊2名朝食付:6,487円)
Ibis Kaunas Centre


ラトビア・リガ(1泊2名朝食付:8,306円 × 2泊)
ブティック ホテル モンテ クリスト (Boutique Hotel Monte Kristo)


エストニア・タリン(1泊2名朝食付:8,824円)
ターニリーナ ホテル (Taanilinna Hotel)


合計、38,712円。(5泊。2名で)

目標金額内におさまったーーー。
関連記事

テーマ:ヨーロッパ旅行 - ジャンル:旅行