旅の恥はかき捨て?
ヨーロッパ旅、好きです。
プロフィール

peteru

Author:peteru
女、38歳、夫と二人暮らし。



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも一覧



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



『クラッシュ』(DVD)
★★★★☆

ちょっと前のアカデミー賞受賞作。
アメリカの複雑さと大変さを思う。
日本人に、アメリカを語ることは、全くできないなあと感じる。
多民族国家の大変さといったら・・・。
数種しか民族がいなくて言語もほぼ一個の日本人になんか、何もわかるはずない。
差別をしないようにしましょう、強盗はいけません、銃もいけません、、、
そんな甘っちょろい考えじゃ、何の解決にもならないのだと思い知らされる。
重くて、つらいのだけど、劇中で時折見せられる光に、とても救われます。



<概要>Wikipediaより

『クラッシュ』(Crash)は、2005年公開のアメリカ映画。監督はポール・ハギス。

クリスマスを間近に控えたロサンゼルスで発生した1つの交通事故を起点に、多民族国家であるアメリカで暮らす様々な人々を取り巻く差別、偏見、憎悪、そして繋がりを描いた映画。

1991年にハギス自身が愛車のポルシェをカージャックされた事件を原案にしてハギスとボビー・モレスコが脚本を書き映画化。本命と称されていた『ブロークバック・マウンテン』を押さえ、第78回アカデミー賞作品賞受賞作品。
関連記事

テーマ:私が観た映画&DVD - ジャンル:映画