旅の恥はかき捨て?
ヨーロッパ旅、好きです。
プロフィール

peteru

Author:peteru
女、38歳、夫と二人暮らし。



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも一覧



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



『イントゥ・ザ・ワイルド』(DVD)
★★★☆☆
ファンが多いこの映画。
若者の戯言・・・という感想は、33歳、既婚、女性、の自分からしたら、
拭いきれないのだけど、、、きっと20代で観たら、感想は変わっていたと思う。
学生時代ならもっとかな・・・。
あるいは、男性なら、もっともっと、理解できるかもしれませんね。

孤独と、真理と向き合う主人公が最後に悟ったこと、
「幸福が現実となるのは、それを誰かと分かち合ったときだ」。




<概要>
すべてを捨てアラスカへと放浪の旅へ出た裕福な青年の心の軌跡を描いた人間ドラマ。ショーン・ペンが監督を務め、原作は冒険家ジョン・クラカワー著のノンフィクション小説「荒野へ」。前途有望な未来を捨て自由を選択したすえに悲惨な最期を遂げる若者を演じるのは『ロード・オブ・ドッグタウン』のエミール・ハーシュ。『ダーティハリー2』のハル・ホルブルックが、愁いをたたえた老人の役で登場。青年が足を踏み入れていく、美しくも厳しいアメリカの大自然の映像も圧巻。
関連記事

テーマ:私が観た映画&DVD - ジャンル:映画