旅の恥はかき捨て?
ヨーロッパ旅、好きです。
プロフィール

peteru

Author:peteru
女、38歳、夫と二人暮らし。



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも一覧



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



トラップ一家が隠れた墓地。
マクドナルドでの朝食後、ホーエンザルツブルク城に。
ホーエンザルツブルク城に行くケーブルカーはAM9:00からだから、
それまで街を探索。
今日は、13:02の電車でミュンヘンに戻る。
有意義に午前中を過ごしたい。



テキトーに歩いていく。


DSCN4504.jpg
テキトーに歩いていく。


DSCN4505.jpg
なんか見えてきた。


DSCN4506.jpg
上にはホーエンザルツブルク城


DSCN4507.jpg
え。お墓に迷い込んだ。


DSCN4508.jpg
と思ったら、前方から観光客がたくさん来た。
なんだ・・・?このお墓・・・。
観光客はみんな、写真撮ったりしてる。
お墓を写真に撮るって、NGなんじゃ・・・?と思ったら、ここは、
ザンクト・ペーター教会の墓地、ペータースフリートホーフだった。
サウンド・オブ・ミュージックのクライマックスで、ナチスに追われた
トラップ一家が隠れた墓地。


IMGP0293.jpg
DSCN4509.jpg
映画で見た、この雰囲気。
鉄細工の美しい墓碑と花々で飾られてる。

ザルツブルク在住の音楽家の方より、この、
ペータースフリートホーフに関する情報を頂きました。

このお墓は、あくまで、映画の「モデル」になった場所で、
ここで撮影がされたわけではないそうです!!!

このお墓をイメージして、ハリウッドに撮影場所がつくられたとのことでした。

ガイドブックにも、「モデル」とはなかったので、すっかりここでの撮影だと思ってました。
ちょっと映画と違うアングル、違う雰囲気だったから、
「時が経ったから変わってしまったのかな・・・」なんて思っていたのです。

しかも、サウンドオブミュージックの撮影に関して、
「室内の部分は99%ハリウッド」での撮影だそうです・・・!
関連記事

テーマ:ヨーロッパ旅行 - ジャンル:旅行