旅の恥はかき捨て?
ヨーロッパ旅、好きです。
プロフィール

peteru

Author:peteru
女、38歳、夫と二人暮らし。



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも一覧



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ミュンヘンへ
2011. München & Salzburg

■1日目 12月30日 成田発→ミュンヘン着 <ミュンヘン泊>
□2日目 12月31日 ミュンヘン→ザルツブルク <ザルツブルク泊>
□3日目 01月01日 ザルツブルク <ザルツブルク泊>
□4日目 01月02日 ザルツブルク→ミュンヘン <ミュンヘン泊>
□5日目 01月03日 ミュンヘン発→
□6日目 01月04日 成田着

IMG_0885.jpg
ルフトハンザ便でミュンヘンへ出発。
成田13:10発。
いつものとおり、成田空港のユニクロで、スリッパやら下着やら、
旅行に足りないものを調達。


DSCN4215.jpg
12月30日の成田空港。
もっと混雑しているかと思いきや、そうでもない。


IMG_0886.jpg
約11時間のフライト。
機内では映画を見たり。
『ラブ・アゲイン』という映画(ラブコメ)がすごく面白かった。


IMG_0889.jpg
IMG_0888.jpg
機内食(昼食)。
夫とは違うものを選択。
焼き豚の柚子餡かけ丼か、ビーフグラーシュ。
どっちもおいしかった。


DSCN4222.jpg
DSCN4221.jpg
二度目の機内食(夕食)。
牛すき焼きか、バジル風味のパスタ。
パスタの方がおいしかったかな。


DSCN4227.jpg
ミュンヘン到着。
ほぼ定刻、17:25分着。
駅前にはスケートリンクや屋台がいろいろあってにぎやか。
外は思ったほど寒くない。
ミュンヘン中心地へはエアポートバスか、Sバーンという電車。
40分ほどかかる。
Sバーンに乗ることにした。


DSCN4232.jpg
切符売り場でワタワタしていたら、現地の女性がすぐによって来て、助けてくれた。
グループチケットの方がちょっとだけお得のようだった。
20ユーロで5人まで乗れるみたい。
ありがとう。
異国での早速の親切に心温まる。


IMGP0331.jpg
ミュンヘン中央駅到着。
辺りはもう真っ暗。(写真は翌日朝撮影)
この時期のドイツは日没が16:30ぐらい。
ホテルは事前に予約しておいた、NH ミュンヘン ドイッチャー カイザー。★★★★
ミュンヘン駅の目の前なので便利。
1泊二人で100ユーロぐらいだったかな。(朝食は別料金)


DSCN4234.jpg
お部屋は少し狭いけど、寝るだけなら十分。
きれい。


IMGP0133.jpg
バスタブはなく、シャワーだけ。
あ、排水がちょっといまいちだったかも。


IMGP0139.jpg
元気があったらミュンヘン(ビールの街)へ繰り出そうかと思っていたけど、
長時間のフライトはやっぱり疲れるみたい。
駅構内にあったサンドイッチやさんでバゲットサンドとフルーツとかを買い込んで夕食に。
コンビニもあったので、レッドブルとか、お水とか、ヨーグルトを購入。
レッドブル、三色あるの。
リミテッドエディションらしい。
中身の色が、缶と同じ色。
お店ではどこでもレッドブルが売っている。
ヨーロッパでは普通なんだろうな。

翌日は、9時の電車でザルツブルクに行くので、早めに就寝。


・・・ところが、夫も私も、AM1:30に目が覚めてしまった。。。


時差ぼけってやつですね。


その後は、寝たり、寝なかったり。

テーマ:ヨーロッパ旅行 - ジャンル:旅行