旅の恥はかき捨て?
ヨーロッパ旅、好きです。
プロフィール

peteru

Author:peteru
女、38歳、夫と二人暮らし。



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも一覧



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



スペイン旅行・・・準備篇・・・ホテル予約1
航空券を購入したら、次は、ホテル予約です。

パック旅行ならホテルもセットされているからラクなんだけど、今回も1から個人手配なので、ホテル検索は必須。

交通の便が良くて、見どころが近い立地条件のホテルがいいな。

航空券検索も楽しいけど、ホテル検索もかなり楽しい。

気分はスペインへぶっとぶ。

いつもの通り、アップルワールドbooking.comをネット検索することから開始。

でも、今回一番役に立ったのが、トリップアドバイザー

このサイトは本当にすばらしいです

膨大な量のホテルが掲載されると同時に、1軒1軒に世界中からの口コミが集められているし、ランキングもつけられている。

もちろん日本語で情報が見られるし。


今回は、バルセロナ2泊、マドリード2泊、グラナダ1泊、マラガ1泊の、
合計4箇所のホテルを予約します。

毎日、ホテルには帰って寝るだけーということになるんですが、どうせだったら安くてキレイなトコに泊まりたい。

ヨーロッパのホテルはインフラが良くないトコも多い(お湯が出なかったり!)ので、中途半端な2つ星、3つ星ホテルが一番怪しい。

中途半端なホテルなら、ホステルのほうがイイかもですねー。

なので、今回のホテルは全て、4星狙いですよー。

4つ星と言っても、東京のホテルに比べたらずっと安い。

1室料金10,000円~20,000円ですもん。(2人で泊まるから1人当たりは半額に)

同金額で泊まれる5つ星ホテルもあるけど、さすがにスニーカーでガシガシ踏み込むのは場違いですしね・・・、

4つ星だと気楽でいいかなーなんて。

4つ星だと、湯船付きが多いし、荷物預かりもしてくれたり、フロントは英語を喋れる人も多い。

何かと便利なんですよねー。

英語ペラペラとか、スペイン語ペラペラとかなら、不安も少ないのだろうけど、、、阿呆なもんで、、、。

今回は、booking.comで全ホテルを予約することにしました。

英語の予約確認書もプリントアウトできるトコがイイです。コレはうれしい。

現地に着いて、何らかのミスで「予約が取れてなかった!」なんてことになったらホテルとの交渉が面倒。

英語の予約確認書があれば安心。
関連記事

テーマ:ヨーロッパ旅行記 - ジャンル:旅行