旅の恥はかき捨て?
ヨーロッパ旅、好きです。
プロフィール

peteru

Author:peteru
女、40歳、夫と二人暮らし。



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも一覧



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



降り間違えからの、天空の路。
2018年5月3日
10:10
カスカイス駅からロカ岬に向かって、バスに乗ること30分。バスを降りた。


っていうか、、、

P1050855.jpg
ここ、どこよーーー!!!
Σ(´Д`lll)エエ!!

日本人夫婦と外国人の後を追うように、何も考えずバスを降りてしまったのが大失敗でした!どうやらロカ岬のかなり手前で降りてしまった模様です!
Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)

10年前にもロカ岬には来てる。その時のうっすらとした記憶では、岬の目の前でバスが停まったはずです。だからなんとなく覚えてるわけです。でもこれ、絶対違うじゃん!降りる場所、絶対間違ったじゃん!!!ウキャーーー!!!
。゚(゚´Д`゚)゚。

夫がGoogleで現在地とロカ岬までの距離を調べます。


私:「ここからどのくらい!?(#^ω^)ビキビキ」

夫:「・・・。それは、今は言えない・・・( ノД`)」


内緒って・・・!!!それはつまり、私が聞いたら激怒する遠さということを示すものでした・・・。なんでWi-Fi持ってんのに、GoogleMap持ってんのに、間違ったところで降りちゃうのよーーー!っていう自分への無言の怒りが巻き起こっておりました。。。不注意だった自分が悪いんだけどさ。

今、こうしてブログを書いてるってことは、無事日本にたどり着いたってことで、ロカ岬も無事脱出できたってことで、今だから言えることですが、我々がバスを下車したのはこの場所でした。


ロカ岬徒歩

ロカ岬まで3km!!!

徒歩36分!!!


キャ━━━d(○`□´○)b━━━!!

もうちょっと我慢して乗ってれば、ロカ岬なんて目と鼻の先だったのに!!!他人につられて無意識に降りてしまった我々が悪いんですが・・・。にしても、今から歩くの?これ。3kmも。マジですか!!!???夫に所要時間を内緒にされた鬼嫁の私。。。想像するに45分くらいのことだろうか・・・。(予想はほぼビンゴでしたね。)もうしょうがない。次のバスを待ってても仕方ないし。ヒッチハイクも怖いし。勇気ないし。(でも、時おり通る車に、誰か乗せてってくれーっ!て内心思っていた)諦めてロカ岬に向かって歩くことにしました。。。大丈夫、私ならデキる、歩ける、きっとデキる!!!海外でのハプニングにおいては、自分で自分を励ます他ありません。
。゚(゚´ω`゚)゚。

P1050858.jpg
左手奥に見える白い建物、分かりますか?あれですよ、ロカ岬・・・。マジかよーーーぉ。。。写真だと大したことなさそうですが、実際はか~な~り遠くに見えてました・・・。ホントに歩けるの?ここから・・・。歩いたことのない未知の道路。見たことのない風景。日本の勝手知ったる道を3km歩くのとはワケが違いますよ。不安でいっぱい。ここはドコ?私はダァレ?ですよ。。。旅の神様、まったく意地悪すぎ!!!飛行機の往路であんなことがあったんだから、もう十分でしょ?こんなハプニングくれなくたって、もうネタは十分ですよ。。。それなのにーーー!!!
ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

P1050859.jpg
でも・・・。

不思議なもんで・・・。

10数分ほど歩いていたら・・・。

フワフワとなってきた・・・。

ん?

んんん???

なんだ?この感覚。。。

さっきまで超絶怒ってたのに、

P1050860.jpg
不思議なことに・・・、

ここが天国みたいに思えてきて。
Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

P1050861.jpg
お天気の良さがあいまって。

青い空と、青い大西洋と、緑の地面と、グレーの一本道・・・。

P1050864.jpg

ここは涅槃ですか・・・?
Σ(゚□゚(゚□゚*)

P1050867.jpg

途中、草刈りをしている男性に、

「ボン・ディーアーー(こんちには)」

と気持ちよく声を掛け合う始末。。。

なんだ、この心の余裕は。
Σ(゚□゚(゚□゚*)

だれだ、こんな心地にさせた奴は。
Σ(゚□゚(゚□゚*)


P1050868.jpg
見渡す限り、これだもの。この絶景だもの。

私の脳内は、もはや、

風の谷のナウシカですよ。

C2DqTZsUkAIf1iV.jpg

ラン・ランララ・ランランラン。
ラン・ランララ・ラン。
ラ・ラン・ランララ・ランランラン。
ラン・ララララ・ランランラン。

あの名曲が浮かんできますよ。

ていうか、歌いますよ。実際に。

P1050869.jpg
今日は快晴。昨日のリスボンは曇りがちのお天気だったけど。ツイてましたね。気温も18℃ほど。今、土砂降りだったら、あるいは極寒だったら、、、本気で泣きべそかいてた。

IMG_0123.jpg
ロカ岬が見えて来た、見えて来た。

IMG_0124.jpg
あのちーへいーせーんーーー、
かーがーやくーのーはーーー。
どこかーにきみーーーをーーー。
かくしてーーいるーかーらーーー。。。

ナウシカの次は、天空の城ラピュタです。
(・Д・)♪

ジブリ祭り。

IMG_0125.jpg

P1050872.jpg
ロカ岬の看板、キター。

P1050874.jpg
もうすぐ!

P1050875.jpg
10:50
ツイターーーーーー!!!!!

P1050876.jpg
40分ほど歩いてまいりました。

IMG_0127.jpg

P1050878.jpg

P1050880.jpg
カモンイスの詩、「ここに地果て、海始まる」が刻まれているよ。

P1050882.jpg

P1050884.jpg

P1050881.jpg
大西洋ーーー!!!

P1050890.jpg

P1050899.jpg

IMG_0131_201806021207592ad.jpg

IMG_0132.jpg

IMG_0133.jpg

IMG_0137.jpg

P1050900.jpg

P1050903.jpg
とんでもない場所でバスを降りちゃって、猛烈に不安に襲われるもたどり着くことができたロカ岬。岬自体は見どころってのもこれくらいだし、所要時間30分もあれば満足できる。。。でも、歩いて来た一本道の気持ちよさは筆舌に尽くしがたく・・・。となると、「あえて」歩いて来たことに意義があるとさえ思えちゃうから恐ろしい。。。今思い返してみても、もう一度歩きたいもの、この道。。。間違った時はそれこそ超不安だったし、焦ったし、怒ったけど、結果こんな思い出になっちゃって。。。なんじゃこりゃーーー。イレギュラーのもたらす訳の分からないサプライズに、眉唾というか、キツネにつままれたような、異様な感慨があります。
(∩・∀・)∩ キャー
関連記事

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行