旅の恥はかき捨て?
ヨーロッパ旅、好きです。
プロフィール

peteru

Author:peteru
女、40歳、夫と二人暮らし。



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも一覧



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ユーラシア大陸最西端へ行くのだ。
2018年5月3日
7:15
おはようございます。朝食を食べに行きます。

リスボン旅行から、はや2ヶ月が経とうとしてます。早いものですね。リスボンロスが本当に酷い最近です。。。北欧に行った時もバルト三国に行った時も、こんなロスにはならなかったのになーー。リスボンに戻りたい。またすぐ行きたい。恋い焦がれております。常に航空券チェックをしては妄想を膨らませております。これは中毒なんだろうか?旅中毒?リスボン中毒?
・・・いや、ホンモノの旅中毒の方々たるや、マジで凄いですから、私なんて全く及びませんね。。。だって『次の次の旅』まで予約済みなんですってよーーー。次の次!!!ハァー。凄い。『次の旅』さえ決めたことはないです。元来ビビりなので。一回の旅をきちんと終えて、写真整理、ブログ整理をし、アルバムも作成し終えて、ようやく次のフライト予約ができるってもんです。『次の次の旅』を予約できる強さと財力がある人が羨ましいです!


欧米人のように、リンゴまるかじり、してみた。はい。

P1050813.jpg
8:20
ホテルを出発。今日は快晴だーーー。昨日の曇り空とは打って変わって。

P1050815.jpg

P1050817.jpg
地下鉄のロシオ駅から緑線に乗り、2駅だけ行ったカイス・ド・ソドレ駅に向かいます。

P1050819.jpg

P1050820.jpg

P1050821.jpg

P1050823.jpg
きたきた、カイス・ド・ソドレ行き。あーーー、萌えーーー。ヨーロッパの地下鉄、萌えーーー。移動こそが旅だな。

P1050824.jpg

IMG_0110.jpg
カイス・ド・ソドレに着いた。

IMG_0111.jpg
8:35
平日のリスボン市内はちょうど通勤ラッシュ。東京ほどじゃないけどねーーー。なかなかのラッシュぷりでした。皆様、行ってらっしゃーい。

P1050829.jpg
8:40
カイス・ド・ソドレ駅からカスカイス駅行きの近郊列車が出発しました。近郊列車もViva Viagemカードのチャージで乗れるから楽ちん。下り列車だから通勤ラッシュとは無縁です。今からユーラシア大陸最西端のロカ岬に向かいます。ロカ岬は近郊都市のシントラとセットで訪問する人が多い場所。でも我々は「ロカ岬だけ行こう」ということにしました。リスボンとロカ岬を単純往復します。
(゚∀。)アヒャ

夫がさほどシントラに興味を示さなかったこと。シントラの交通機関が昨今のポルトガル観光ブームで大混雑らしいこと。それから、シントラ⇔ロカ岬間のバスが40分もの間、ウネウネの道路を超特急で運転される(=酔う)こと。・・・アラフォーにはちょっとハードル高いっす。後日行きたくなったら、電車でたった40分ほどだし、その時に決めようということになりました。

P1050831.jpg
カイス・ド・ソドレからカスカイスに行くのには、向かって左側に乗ると、テージョ川&大西洋が広がっていて、気持ちがいいですよ。反対に向かって右側に乗ると、昨日行ったジェロニモス修道院やベレンの塔などが見られます。

P1050833.jpg

P1050837.jpg

P1050845.jpg
ジョギングしたり、サイクリングしたりしているーーー。さぞかし気持ちがイイだろうなあ。

P1050848.jpg
9:22
40分ほどでカスカイス駅に到着しました。ここからバスに乗り継ぎ、ロカ岬に向かいます。バス乗り場の場所は分かりにくいですよ。駅を降りて右手にあるショッピングセンターの地下にあるんです。事前のネット情報が役立ちましたねーーー。VIVA!情報化社会!

P1050850.jpg
9:40
定刻通りバスは出発。このバスはViva Viagemカードは使用不可。バスの運転手さんからチケットを購入。片道400円くらい。

P1050854.jpg
10:10
30分ほどのところで、観光客と思しき人がみんな降りたので、我々も降りました。

着いた着いた!

意気揚々と写真を撮ったのですが、、、。

ここ、

ロカ岬の停留所じゃないじゃーーーん!!!


コネ━━━━(゚д゚;)━━━━!!
関連記事

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行