旅の恥はかき捨て?
ヨーロッパ旅、好きです。
プロフィール

peteru

Author:peteru
女、40歳、夫と二人暮らし。



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも一覧



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



リトアニア旅行3日目~トゥラカイのホテルに絶句。
2017/6/12(月)
13:00

キビナイをゆっくり食した後は、湖畔を散歩。リトアニアは国土の大部分が森林と湖で占められているそうです。この大自然を国民はとても誇りに思っているそうです。(TVの旅番組でそう言っていた)湖畔にはカモがいました。たくさんいます。至る所にいます。カモは食べるのも好きですが、観るのも好きです。


13:30
部屋に入れる時刻14:00まではあとちょっとあります。
P1040598.jpg

P1040478.jpg
チェックイン時にホテル内のレストラン「BONA」で使えるドリンクチケットをもらってた(うれしすぎる)ので、いただきながら待つことにしました。ビールでも、ワインでも、カクテルでも、ジュースでもなんでもOK。

P1040466.jpg
せっかくなので、カクテルを注文してみることにします。セックスオンザビーチとマルガリータ。うまーーー。。。定番の2つのカクテルですが、普通においしかったです。リゾート気分になるもんですね。。。(我々の旅でリゾートに行くことはほとんどないです)旅先でカクテルってあまり飲まないんですけど、たまにはいいですねー。主にビールか、グラスワインなんです。カクテルはどこでも一緒でしょ?と思ってしまうので。その土地でしか飲めないビールやワインを優先的に注文してます。でもカクテルもいいもんですね。バカンスって感じ。リゾートって感じ。

P1040463.jpg
外で食事をしている人もいます。このホテルには、3つのレストランがあって、一つは高級めのレストラン、もうひとつはピザレストラン、もうひとつが、この創作料理系のレストランです。ディナーはこのいずれかに行く予定です。

P1040467.jpg
14:00
部屋に入ります。トゥラカイ城が見えるお部屋を選択しました。わーーーw( ̄o ̄)w

P1040470.jpg
部屋の広さは、昨日停まったヴィリニュスのドミュマリアよりは狭いですけど、この眺望、この豪華さはすごいです。

P1040469.jpg
かわいらしい、立派な、豪華な、お部屋。

P1040477.jpg
バスロブ、スリッパ、冷蔵庫もあります。四つ星ホテルとなると、グンと豪華さがUPしますね・・・。

P1040483.jpg
寝っ転がって。リラックス。

P1040473.jpg
バスタブはないです。お城が見えるこのお部屋は1泊2名、朝食付きで14,000円です。ちょっと奮発しました。とは言え、他国に比べたら十分にお値打ちです。

P1040481.jpg
しばらくすると、扉をノックする音が。ん?なんだろう?スタッフの方がフルーツ盛り合わせを持ってきてくれました。びっくりーーー!頼んでないしーーー。ホテル予約時のサービス欄にもなかったしーーー。フルーツ盛り合わせですってよ、奥様。どこのセレブですか?叶姉妹ですか?否、しがない薄給OL。替えなんかいくらでもいる存在。いいんでしょうか、こんなのいただいちゃって。バチが当たりませんか?過剰請求来ませんか?大丈夫ですか?いいんですか?・・・ありがたくいただくことにしました。無料のドリンクチケットやらフルーツ盛り合わせやら。トゥラカイ城の景色は独り占めできるし。はーーー、このホテルにもう一度泊まりたい。。。もう一度戻りたい。。。リトアニアに。。。( ノД`)

盛り上がってるでしょう、私の旅。これ以上ないくらいの幸福と噛みしめておりますでしょう。

・・・しかしね・・・、ちゃんとバチがね・・・、当たるんですよ・・・。分不相応のことをしたバチが・・・。

(。>(ェ)<。)エエェェェ

神様は見てるんですよ・・・。分不相応のことをする人には、落とし穴を用意しているんですよ・・・。

・゚・(つД`)・゚・

予想通りと言いましょうか。人生の正負の法則と言いましょうか。いいことがあれば、よくないことがある。自然の摂理ってやつでしょう。翌日、異変が起こります。その話はもうちょっと後で・・・。
関連記事

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行