旅の恥はかき捨て?
ヨーロッパ旅、好きです。
プロフィール

peteru

Author:peteru
女、40歳、夫と二人暮らし。



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも一覧



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



リトアニア旅行2日目~オペラ後、食事の場所を探し彷徨う。
2017/6/11(日)
22:35

劇場を出てバス停へ。カーテンコールを見ないでそそくさとバス停に来ました。(これが功を奏します)
お腹が空いていたのもありますが、人混み=テロの危険性がありますしね、念には念を。。。人混みを避けるに越したことはありません。ちょうど今はイスラム教のラマダンの時期なんです。。。テロの多い時期と言えます。。。東欧とは言え、危険がゼロなわけじゃないので。

IMG_0055.jpg
バスに乗って、宿泊しているホテル方面へ、元来た道を戻ります。しかしこのバス、ボロボロだな・・・。古い・・・。薄暗い・・・。他には一人二人しか乗ってないし。新しいバスもあれば、こんな風にボロボロのバスもまだ走ってるのです。なんかちょっと怖い・・・。夫が一緒だからいいですが、一人ではあまり乗りたくない雰囲気だ・・・。

IMG_0058.jpg
着きました。バスを降りて歩きます。あと15分ほどで23:00になろうとしています。この時期のリトアニアの日没は大体22:00くらい。まだ薄っすらと明るいです。海外旅行中は夜は出歩かないようにしてるので(朝から歩き回っているので、夜は疲労困憊で早々に眠くなるからですが)、こんな遅くまで外にいるのは、久しぶりのことです。怖いので早歩き・・・。

IMG_0057.jpg
夜明けの門が見えて来た。もうスーパーは閉まってるしな。しかも今日は日曜日。レストランは早々に店じまいしている。どこか、我々が食料を調達できるお店はあるんだろうか・・・。最悪、昨日スーパーで買ったお菓子を夜食とするしかないのか・・・(´・_・`)

P1040307.jpg
わー。日没後の夜明けの門。綺麗すぎます。オペラがこんなに遅くまでかかったお陰で、薄闇の夜明けの門が見られたあ(*´~`*)

IMG_0065.jpg
旧市街方面へ急ぎます。頼むーーー。レストランでもバーでもいいから、どこか開いててくれーーー。

P1040310.jpg
夜明けの門の内側。キレーーー:(´◦ω◦`):

P1040311.jpg
キレーーー:(´◦ω◦`):

P1040310_20170627134536bf4.jpg
黄金のマリア様。夜も見守ってるんですねー・・・って、見とれてる場合じゃない・・・(゚∀。)アヒャ食べるところ、探さなくちゃ。。。立ち飲みバーのようなところが1軒空いてましたが、なにやらワイワイとかなり盛り上がっていて、我々一見さんには入りづらそうでしたのでパス・・・。

P1040327.jpg
あ、あそこ、やってる・・・(゜Д゜)

IMG_0067.jpg
カフェ・モンマルトルだ・・・。店頭には「SIMPLE FRENCH FOOD」って書いてある。ずっと前に、ネットでヴィリニュスの「美味しいレストラン」を検索していた時に見つけて、なんとなく店名を記憶している。その時は、「リトアニアでフランス料理っていうのは無いよねーーー」なんて思って、メモも取らずにスルーしたんですが、雰囲気が良さそうなのでここに入ることにしました!(=゚ω゚)ノ

IMG_0066.jpg
テラス席にはまだお客さんがいましたが、中には誰もいません。ヨーロッパ人て本当に外が好きですよねー。


P1040314.jpg

P1040315.jpg
おいしそうなワインがたくさんあり、グラスでもいただけます。しかし今回はビールにしとこうーーー。

P1040316.jpg
スタッフのお兄さんがやってきて、「食事は23:00がラストオーダーだからよろしくね」みたいなことを言われました。残り10分もない!早く注文しなくちゃ!ギリギリに来てごめんね、お兄さん!

P1040318.jpg
料理2品と、ライトビールと、黒ビールを注文して乾杯!!!
ヾ(o´∀`o)ノ
オペラの後、のんびりとカーテンコールなんか見てたらこの食事にはありつけなかったんだよなーーー。

P1040322.jpg
私は魚料理に。うまーーー!何の魚だか忘れたけど、そんなのかんけーねーーー。うまーーー!!!ジャガイモも味が濃い!!!メチャクチャうまい!!!
キタ━(゚∀゚)━!

P1040323.jpg
夫は肉料理。鳥の焼いたやつ。ポテトの下には付け合わせのらっきょうみたいなピクルス。。。リトアニアでらっきょう???まあ、いいや、とにかく、こちらもメチャクチャうまい!!!
キタ━(゚∀゚)━!

こんな夜遅くに、こんな美味しい料理にありつけるなんて・・・。

超うれしいんですけどーーー!!!
+゚。*(*´∀`*)*。゚+


半ば、諦めてましたからね、今夜はお菓子でお腹を満たして就寝かなーなんて。でも諦めちゃいけないんだ。ネバーギブアップ。良かった。おいしい食事にありつけた。。。

リトアニアに留学されている、とある日本人の方のブログに、

「ヴィリニュスのレストランは基本的に観光客向けでイマイチだから、カフェに入った方がおいしい」

って書いてあったっけ。。。なるほどなーーー。この「カフェ・モンマルトル」は最高でした。店員さんは優しいし。若いからか、やる気満々。動きが早くて、東欧のお店とは思えない機敏さがある。店の空気感っていうんですか?雰囲気がね、ものすごくいい感じなんですよ。どこがどう、っていうんじゃないんですけど、不思議ですよね。居心地の良さって不思議(´ω`人)サービスも素晴らしい。頑張ってますって感じ。ぶっちゃけ儲かってますって感じ。儲かる店はやっぱり違う。ちゃんとしてる。国が違えど、こういうことって万国共通なのかもしれないですね。ランチに行ったリトアニア料理店「メディニンカイ」の数倍よかった^_^;。。。おいしい食事を堪能していたら、オペラ後のウダウダっとした疲れはどっかに行ってしまいました。。。おいしい食事は、会話を盛り上がらせますね・・・。゚(゚´ω`゚)゚。

「面白くないと思ったら、その舞台は途中退席すべきか」について議論したり、、
「リトアニア人でオペラを見に来るような人はお金持ちなんだろうか」について語り合ったり、
「最近、自分がジャガイモ嫌いを克服できたのは、ここのジャガイモを食べるためなんじゃないか」としみじみしたりしました。

あ、そうだ、ホテルに帰っても飲み物がないんだっけ。。。我々のホテルはスゴく良いんだけど、冷蔵庫(ミニバー)がないのが欠点!ホテルのフロントの人にお水が買えるか聞いてみようかと思ったけど、買えなかったらイヤなので、このお店でお水をテイクアウトできるか店員さんに聞いてみることにしました。すると、あっさり、「OK」と。良かったー!ガス入り、ガスなしどちらがイイかと聞かれたので、ガス入りにしました。スーパーよりずっと高いかと思いますが、もうどこも開いてないし。後からレシートを見たら、1本1.7ユーロ、200円程度で全然安かった!ビール2杯、料理2品、炭酸水2本で、合計32ユーロ。4,000円。観光地価格はあるにしても、すごくおいしかったので大満足です。(>_< )

P1040325.jpg
お店を出ると0:00ちょっと前。カフェ・モンマルトルからホテルは徒歩3分程度です。ウキウキでホテルに帰ります。この時、ある予感があり。「このカフェにまた来そうだなー」という予感。。。そして、その予感は、間違いなく当たるのでした(^_^)ゞ

P1040328.jpg
持ち帰った炭酸水。ビンだったので、栓抜きが必要です。ホテルのフロントのお兄さんに栓抜きを借りました。身振り手振りで「これ、開けたいのー」と言うと、栓抜きを出してくれました。優しいーーー。その場で開けて部屋に戻りました。


充実のリトアニア旅行2日目が終わりました。明日は念願のトゥラカイへ向かいますよ。
関連記事

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行