旅の恥はかき捨て?
ヨーロッパ旅、好きです。
プロフィール

peteru

Author:peteru
女、38歳、夫と二人暮らし。



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも一覧



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



リトアニア旅行2日目~ヴィリニュスでオペラを見に行きます。
2017/6/11(日)
17:40

パソコンあるあるですが、今日のブログを9割書いたところで、

画面が固まったーーー!!!
(∩・∀・)∩ キャー

全消えだーーー!!!
(∩・∀・)∩ キャー

やんなっちゃう・・・。気を取り直して2度目の投稿です。





ホテルで3時間ほどゆっくり休憩をした我々。今日はジーンズをはいていたのですが、ちゃんとしたパンツにはき替えて、18時ちょっと前にホテルを出ます。今からオペラを観に行くんです(^^)

P1040271.jpg
夜明けの門近くにはいつも、大型観光バスが何台も停まってます。

P1040272.jpg
午前中に行ったKGB博物館では、雨降り&気温が低くて、ちょっとテンションが落ちましたが(KGB博物館の内容のせいもある)、夕方になって気温は19℃近くに上昇!お天気も晴れに変わりました\(^o^)/リトアニアの天気はすごく変わりやすいです。天気予報はだいたいの気温は当たりますが、小刻みな空の変化までは当たりません。ホントに変わりやすいんですもん。リトアニアの自殺率は世界一位ですが、理由が失業率や社会情勢のせいばかりではないのかも。この「変わりやすい天気」のせいもあるんじゃないでしょうか・・・(つД`)ノ雨が降ったりやんだりするってことは、気圧が上下するってことだし、視界の明暗も刻々と変わるんですもん。。。身体に影響があって当然かもしれない(;_;)

P1040273.jpg
壁画がカワイイ・・・。いいな、こういうの・・・(^^)

IMG_0041.jpg
晴れてるーーー。イイねーーー。いつもこんな天気だったら、リトアニア人の自殺率は半分くらいになるんじゃないでしょうか。。。あったかい国の自殺率は低いですもんね・・・。ハワイで自殺者急増!っていうニュースはありえない気がしませんか?

IMG_0037.jpg
夫がGoogleでオペラ劇場までの行き方を調べてくれました。2番か20番バスでここから7分のようです。

P1040275.jpg
しばし待ちます。

P1040277.jpg
スーパーの広告かな?「ポモドーライ(複数形)」はトマトのことですよ。わずかな単語と挨拶だけ、リトアニア語をかじってきました。(゚∀。)アヒャ

P1040278.jpg
2番バスが来ましたので乗り込みます。今日、購入したヴィリニエチオ・コルテレを黄色い読み取り機にかざします。ピッとなりました。大丈夫のようです。バスに、子犬と一緒に乗っている女性がいました。子犬も女性も可愛いです。(=゚ω゚)ノ

P1040279.jpg
バスからの車窓が楽しい。このままどこまでも乗っていたいなあ。

P1040281.jpg
到着しました。

P1040282.jpg
ありました、リトアニア国立オペラ・バレエ劇場です。1974年に建てられた建物らしいです。思った以上に豪華な建造物。ちょっと近代的。カッコイイ。

P1040284.jpg
今日観るオペラはこれ。ベッリーニの『カプレーティとモンテッキ』です。イタリアオペラです。今年のヴィリニュス音楽祭の目玉的な演目です。あらすじとしては、「ロミオとジュリエット」の悲恋物語。演奏されることの少ないオペラです。ロミオとジュリエットはシェイクスピアの戯曲が有名ですが、この作品はシェイクスピアを元にしてはいないようです。この作品では、ジュリエットはソプラノ(女声)が演じますが、ロミオもメゾソプラノ、つまり、女声なのです。ええっ?て感じですよね。。。さて、どんなオペラか楽しみです。

IMG_0044.jpg

P1040286.jpg

P1040288.jpg

P1040289.jpg
BOX OFFICEの場所が分からなくてスタッフに聞いてみると、「下の階」と。見つけました。。。チケットを日本で事前予約していましたが、一抹の不安がありました。なぜなら、予約システムに疑問があったからです。こんなふうにして予約したのだけれど、ちゃんと予約できている自信はありませんでした。念のため、やりとりをしたEメールを印刷してカウンターの女性に見せました。

P1040290.jpg
すると、あっさりとチケットを発券してくれたではないですか。一人30ユーロ、4,000円弱のお支払いです。良かったーーー(・Д・)ノ

P1040292.jpg
開演まで40分ほどあるので、劇場内を探索します。

P1040293.jpg

P1040294.jpg

P1040295.jpg

P1040298.jpg

P1040299.jpg

P1040300.jpg
ドレスアップしたお客さんが多数いました。東欧のリトアニア。比較的貧しい国の部類に入ると思います。だけど、オンオフはちゃんとしてるんですね、こういうところは流石ヨーロッパだなあと思います。オペラにはちゃーーーんとお洒落をして来場するのですねー♪(o・ω・)ノ))
皆様なかなかオーセンティックなドレスをお召しです。良く言えばアンティーク、悪く言えば昭和、、、と言いましょうか。。。ニューヨーカーからしたら、「ダサっ」て感じかもしれないけど、東欧の古めかしさがやけに堂々と感じられて、我々にはとても素敵に見えました。(^-^)

P1040306.jpg
開演5分前になりましたので、そろそろ自席に行きますよ。さて、どんな座席かな・・・。

P1040303.jpg
おおっ。w(゚o゚)w2Fのバルコニー席にして正解でした。ステージが見渡せます。

IMG_0048.jpg

P1040301.jpg

P1040302.jpg

P1040304.jpg
19:00になり、開演。



IMG_0054.jpg
22:30
終演しました。

所要時間、3時間半!!!(*゚Q゚*)

うへーーー。
この演目が2時間ちょいのものだということは分かっていたから、途中休憩は1回くらいかなと適当に考えてましたが、3回もありました・・・。ふーーーむ。そういや、オペラってそういうもんだった・・・。忘れてた・・・。演出上、舞台転換もあるし・・・。仕方ないけど・・・。

正直な感想としては、

長かったーーー!

というのがホンネですΣ(´Д`lll)エエ!!私に、ダブル女声のオペラは合わなかったみたいです・・・。ソリストは二人とも、超ウマかったですよ。ロミオ(メゾソプラノ)はラトビア人のElīna Garančaという女声、良かったですよ。それから、演出はかなりこだわっていると見られ、現代的で、シュールで新しく、衣装もかなり変わっていました。オーケストラも、前半は練習不足?って思うところもありましたがウマかったですよ。でもどうしてあんなに長く感じちゃったかな・・・。私がオペラがそんなに好きじゃないってことかも・・・。一応、がんばって最後まで観ましたが、カーテンコールはせずに、いそいそと劇場を後にしました。私たちの後部座席の男性二人も既に席を立っていましたね。

あーーー、おなか空いたーーー!
(。>(ェ)<。)エエェェェ
関連記事

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行