旅の恥はかき捨て?
ヨーロッパ旅、好きです。
プロフィール

peteru

Author:peteru
女、38歳、夫と二人暮らし。



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも一覧



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ヴィリニュスでオペラなんぞを。
リトアニア旅行でやりたいこと。

前回行けなかった、トゥラカイ城に行くことともう一つ、

観劇がしたい。

オペラでも、バレエでもいい。オーケストラでもいいな。

日程に合うものがないかなーと思って現地の、国立オペラ バレエ劇場のHPを毎日チェックしてました。

すると、

6月11日(日)19:00から、

Vincenzo Bellini、I CAPULETI E I MONTECCHIとありました。

ベッリーニの「カプレーティとモンテッキ」というオペラです。

おお。♪(/・ω・)/ ♪

これはいい!と早速HPから座席を予約してみた。



が、座席は確保できましたが、

クレジットカード決済ができない。
???Σ(´Д`*)




慌てて、HPに記載してあるメールアドレスに拙い英語で問い合わせてみました。

するとわずか数時間で返信が来ました。

「希望の座席はちゃんと取れてます。
HPからクレジットカード決済はできないので、ヴィリニュスに来た時に支払ってくれればOKです。開演の1時間前からお支払が可能です。」


との返信でした。

「分かりました、1時間前に行くから、チケットをキープしててねー」と返しました。



日本じゃ、ないですよね、こんな座席予約システム(笑)。

田舎のちっちゃな会館とかでのコンサートなら有り得るけど、リトアニア首都の一番でっかいホールなんですよ。。。

HPで座席予約=クレジットカード支払い の流れが通常ですよねー。

ヴィリニュスの国立オペラバレエ劇場では、座席だけ確保して、当日劇場で支払うしくみみたい。。。

支払が当日でいいなら、ドタキャンするお客さんはたくさんいるような気がしますね。。。

こちらはE-mailと名前しか伝えてないんだもの。。。

カトリック大国だからなーーー、性善説にのっとったお国柄ってこと???

いや、単に、ITが遅れているだけ???

座席がホントに取れてるのか、ちょっと心配ですが、、、ダメ元で現地に行ってみるとしますか。。。
Σ(゚Θ゚)

ちなみに、チケット代金は、『ほんとにオペラのチケット代金なの?』っていうくらい安いです。

1番いい席で60ユーロ、次が35ユーロ、30ユーロ、20ユーロ、15ユーロ、、、。

我々は、30ユーロの席にしてみましたが、4000円弱でオペラが見られるなんて、眉唾ものです。
(;・д・)ホント?

しかも今年の『ヴィリニュス音楽祭』の中心的な位置の演目みたいです、このオペラ。

ちゃんと予習して楽しみに待ちます。
関連記事

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行


この記事に対するコメント
デ某さん、お久しぶりです。
なんかコメント機能がうまく作動しなくて、再度投稿してみました!
デ某さんコメントありがとうございます!
デ某さんの人生の岐路、そういうことがあったのですね!
これからも、我々の旅には色々ありそうv-12
【2017/05/07 21:15】 URL | peteru #5I353XiY [ 編集]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2017/05/06 20:53】 | # [ 編集]

ぺてるくらぶの・・・
 ご無沙汰しています。いつ以来!でしょう。

 『大好きなヨーロッパで格安で閑散とした場所・・・』『HISでポチっ。購入。。。4泊6日、リトアニア再訪』。 
 私もまた行きたくなりました。でも毎月!介護帰省があり、昨秋から妻もしばしば函館に介護帰省。無理を承知で、そう!言ってみたい心境です(笑)。

 『トゥラカイ城』『ベッリーニのオペラ』。
 トゥラカイ城は行きました。大したことはありません。元へ!大したことはない!と言うバカもいます。オペラはいいですねぇ。日本よりはるかに安く堪能できそうで羨ましいです。ヴィリニュスの「修道院を改装したホテル」も素晴らしい選択ですね。

 『てるみくらぶ』。
 次に行く時は利用しよう!と思っていました。もう40年余も前、私が最初に内定を頂いた企業は、結果的には行きませんでしたが、それから十数年後に倒産しました。報道に、「人生、大きく変わっただろうなぁ」と。 さて次第に!残り少なくなるわが人生、「わが身くらぶ」にはどんな運命が待ってはりますやら・・・(笑) 

「ぺてるくらぶ」のリトアニア再訪記、愉しみにしています。
【2017/05/06 17:48】 URL | デ某 #SFo5/nok [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する