旅の恥はかき捨て?
ヨーロッパ旅、好きです。
プロフィール

peteru

Author:peteru
女、38歳、夫と二人暮らし。



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも一覧



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ムンク美術館は厳重セキュリティ
☆1日目 7/15 成田→オスロ
★2日目 7/16 オスロ
☆3日目 7/17 オスロ→コペンハーゲン
☆4日目 7/18 コペンハーゲン
☆5日目 7/19 ヒレロズ、ヘルシングオア
☆6日目 7/20 オーデンセ
☆7日目 7/21 コペンハーゲン→成田
☆8日目 7/22 成田着

*******************************

2016年7月16日(土)
16:10

ムンク美術館ですよ。

P1020051.jpg

10年越しの入館です。
( ノД`)

P1020052.jpg

オスロパスを持っていたので無料です。入館の際のセキュリティチェックは超厳重でした。空港並みでした。刃物や飲料はもちろんNG、傘とかもNG、我々は金属探知機をくぐり、カバンは空港並みのセンサーチェックがあり。やはり、盗難に遭った反省があるからでしょうか。

P1020053.jpg

しばし、ムンクの暗い世界をご堪能ください。
(*゚ロ゚)(*゚ロ゚)(*゚ロ゚)

P1020054.jpg

P1020055.jpg

P1020056.jpg

P1020058.jpg

オスロ美術館に比べたら、ムンク美術館はすごく小さいです。この美術館には、数え切れないほどのムンクの作品が所蔵されているらしいですが(ムンクは超多作)、展示されているのはほんの少し。オスロ美術館のようなデカい美術館もいいけれど、小さい美術館のほうが好きです。。。

P1020059.jpg

17:00の閉館間近ということもあり、人が少ないのがいいですね。

P1020060.jpg

オスロ美術館では、「暗さ」に具合が悪くなったけれど、ムンク美術館では少し冷静に見ることができましたよ。死や不安を常に側に感じて生きたムンクさん。

P1020061.jpg

身内に数々の不幸な出来事があり、その生い立ちを考えたら当然だけれども、精神的に正常ではない感じ、あとは、霊感がある感じが滲み出てます。常人には見えないものを感じたり、見えたりしていたんだろうな。そういう人だから、ノルウェーどころか、世界を代表する芸術家として名を残せるんだろうな。

P1020062.jpg

ホンモノの闇ってすごいなあ。恐ろしいぐらいです。

P1020063.jpg

ムンクさんがまた好きになりました。

P1020064.jpg

この絵とか、すてきです。

P1020065.jpg

最悪に自分が落ち込んでも、最低に暗くなっても、救いになる受け皿がまだまだまだまだ下(上?)にはあると思わせる芸術ってすごいと思います。

RADIOHEADのPyramid Songを聴くといつも救われるんですけど、ムンクさんを見てもすごく救われる感覚を受けます。

P1020067.jpg

スケッチブック、、、すごくないですか、これ。キャンバスに描かれたものは「本番」という目で見るから「うまくて当たり前」感があるけれど、スケッチブックレベルでこんなにうまいんだと思うと、ゾクゾクします。

P1020068.jpg

ゆったり見られてうれしい。

P1020069.jpg

暗い、深い、目に見えない世界。




16:45

ムンク美術館を出ます。念願叶って、ようやく来れたなあ、ムンク美術館。心地の良さそうなカフェも併設されているので、お時間がある方は是非。「ムンクの叫びケーキ」が名物らしいです。
(我々は寄りませんでした・・・)

お土産売り場で、いろいろ買いましたよ。

P1020075.jpg

これは、夫のi-phoneカバー。ムンクさんが描かれているー。目立っちゃうなー。(^^)

P1030471.jpg

ペーパーナプキン、お土産用に何種類か買いました。色使いがいいねーーー。

P1020071.jpg

トイエン公園は広々として気持ちがいいので、昼寝をしている人や散歩をしている人が多数。
o(^▽^)o



我々もしばし公園で休憩していると・・・、

散歩しているBIGなDOGが・・・、私の後方で・・・、

BIGなウ○チをしてった。
・゚・(つД`)・゚・

BIGなDOGのウ○チは、臭いもBIGで。
・゚・(つД`)・゚・。。。

芸術に酔いしれ、あの世へと飛んでた自分の感覚が、一気に現世へと引き戻されるのを感じましたよ。

P1020076.jpg

次は、ヴィーゲラン公園に向かいますよ。ムンク美術館からヴィーゲラン公園までは、20番のバスで20分。事前の予習が役立ったーーー。
\(//∇//)\
関連記事

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行