旅の恥はかき捨て?
ヨーロッパ旅、好きです。
プロフィール

peteru

Author:peteru
女、38歳、夫と二人暮らし。



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも一覧



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



オスロ市庁舎の巨大な油絵
☆1日目 7/15 成田→オスロ
★2日目 7/16 オスロ
☆3日目 7/17 オスロ→コペンハーゲン
☆4日目 7/18 コペンハーゲン
☆5日目 7/19 ヒレロズ、ヘルシングオア
☆6日目 7/20 オーデンセ
☆7日目 7/21 コペンハーゲン→成田
☆8日目 7/22 成田着

*******************************

2016年7月16日(土)
10:25

オスロ市庁舎です。

P1010922.jpg

これも10年前の写真が残ってた。

P1030819.jpg

外観は変わりなし。
(。>ω<。)ノ



グルリと回って、入口に向かいます。
(・Д・)ノ

P1010925.jpg

外壁も凝ってますね、、、。

P1010926.jpg

毎年12月10日に、ノーベル平和賞の授賞式が行われるというオスロ市庁舎です。オバマ大統領もここに来たのかなあ。巨大な油絵があるらしいので行ってみよう。

P1010927.jpg

ムンクの間という、ムンクの絵画が飾られた部屋もあるらしい。

P1010929.jpg

まだ10時過ぎなのに、けっこうな人だ。オスロ美術館や他の見どころが11時オープンのところが多いから、朝早くから開いている市庁舎を先に見学するのかもー。

P1010931.jpg

ツアー客が多いです。日本人、韓国人、中国人ツアー客(おじさま、おばさま方)がすごく多かった。

P1010932.jpg

ヨーロッパ最大とも言われる巨大な油絵。こんなのが無料で見られるなんて贅沢ですねー。

P1010933.jpg

ドイツ軍占領下の人々の苦しみを描いているらしいです。
by地球の歩き方。

P1010936.jpg

広々として、こころが洗われますよ。
ヽ( ´_`)丿

P1010938.jpg

2階にもいろんな部屋があります。1階とは打って変わってツアー客がいなく、ゆったり見ることができました。

P1010939.jpg

窓からは海が見えるーーー。
♪(/・ω・)/ ♪

P1010940.jpg

大理石の階段が重厚で重厚で・・・上流階級者が降りてきそうな階段だわあ。
(ノ゚ω゚)ノ*.オオォォォォォォォー

P1010943.jpg

ムンクの間です。

ムンクの「人生」という絵が飾られてます。

大戦当初、ドイツのドレスデンにあったけど、ヒトラーに毛嫌いされて、ドイツから返還されちゃったんだって。
(。>(ェ)<。)エエェェェ

P1010944.jpg

この後、オスロ美術館、ムンク美術館にも行って、ムンク作品を沢山見ますが、ヒトラーの気持ちが分からなくもない・・・と思いましたね。。。ムンクの絵の感想は後ほど・・・。

P1010947.jpg

広々ーーー。走り回りたくなるーーー。
(∩・∀・)∩ キャー

P1010950.jpg

船が見えます。

P1010952.jpg

パーティやコンサートなんかもあるんだろうな。奥にあるグランドピアノは、ノルウェーのブランドかなー?と思いましたが、普通にスタインウェイでした。

P1010957.jpg

写真で伝わるかな・・・この巨大油絵は圧巻でしたよ・・・。こんなのが市庁舎だなんて・・・凄すぎます・・・。

P1010958.jpg

オスロに来たら、ぜひ足を運んで頂きたい場所です。10年前、せっかくオスロに来たのに、ここに入らなかった自分はバカでした。

P1010960.jpg

市議会室かな。この日は土曜日で、議会がない日だったので入ることができました。

次は、オスロ美術館へ向かいますよー。

ムンクの「叫び」を見ますよー。
関連記事

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行