旅の恥はかき捨て?
ヨーロッパ旅、好きです。
プロフィール

peteru

Author:peteru
女、38歳、夫と二人暮らし。



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも一覧



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



オスロ街歩き
☆1日目 7/15 成田→オスロ
★2日目 7/16 オスロ
☆3日目 7/17 オスロ→コペンハーゲン
☆4日目 7/18 コペンハーゲン
☆5日目 7/19 ヒレロズ、ヘルシングオア
☆6日目 7/20 オーデンセ
☆7日目 7/21 コペンハーゲン→成田
☆8日目 7/22 成田着

*******************************

2016年7月16日(土)
9:15

オスロ街歩きスタート。
( ̄^ ̄)ゞ

P1010839.jpg

中央駅前にいるトラ。オスロのニックネーム(?)が「The Tiger City」であることから、この銅像が2000年に作られたみたい。

オスロは面白い街ですねー。こんな銅像がいたるところにあります。突拍子もない場所に。ノルウェー=芸術 っていうイメージはあんまりないけど、遊びゴコロ満載な感じで、十二分にアートの街ですよ。
ヾ(o´∀`o)ノ

天気は晴れ。旅先では、晴れオンナと晴れオトコを自負している我々。
(。・∀・。)ノ

オスロの今の気温は16℃くらい。日差しは強いんだけど、日影はブルブルする寒さ。。。

P1010837.jpg

中央駅前にあるRuterという場所に行く。

市内交通に関するインフォメーションセンターです。ここで、オスロパスを買います。市内の交通機関の運賃や美術館の入場料が無料になる便利なカード。

P1010843.jpg

入口で整理券を取って順番を待ちます。

P1010844.jpg

10年前にオスロ一人旅をしたときは、オスロパスの存在なんて知らなかったな。インターネットはあったけれど、自分の情報収集力が低かったなー。

P1010846.jpg

オスロパス、24時間有効のものを買いました。48時間有効、72時間有効もあります。24時間有効は、335NOK。4,300円くらい。これで市内交通、乗り放題。美術館も入り放題。
ヽ(´∀`)ノ

P1010851.jpg

街歩き、再開。オスロ大聖堂。10時OPENだからまだ開いてない。あとで来よう~。

P1010853.jpg

門ひとつとっても、極めて重厚。。。

P1010854.jpg

大聖堂の周りには緑がたくさんあり、いい空気が出てます。こういうのが、旅行の醍醐味ですよね。生活に追われた日本の日常じゃあ、なかなか緑を楽しむことができないもんなあ。

P1010856.jpg

このモニュメントは・・・なんだろう・・・。ノルウェー語が読めないので分からないけど、英語で「・・・greatest of all is love」って書いてある。
(〃▽〃)

P1010857.jpg

ここはカールヨハン通り、オスロの目抜き通りです。オスロ中央駅から王宮まで続いています。

IMG_0090.jpg

お土産屋さんの店頭にあったトロル

IMG_0091.jpg

ノルウェー西海岸に住むと言われる妖精、、、妖精にしては怖い・・・?キモかわいい・・・?
(*´~`*)

P1010860.jpg

オスロは海沿いの街なのでカモメがたくさんいます、日本のカラス並みに!ゴミを漁ってるんだけど・・・害鳥扱いされないのかな・・・。

P1010861.jpg

カールヨハン通りを王宮に向かって歩きます。10年前もこの道を歩いたような気がするけれど、記憶があいまいです。。。

何せ、私が来たのは1月の極寒の、太陽が16時には沈むシーズン。こんな清々しい7月の雰囲気とは全然違いましたねーーー。

10年前は、「旅に出れば人生が変わる」なんて思ってた。(若い)

勤めていたブラック企業を辞め、有給休暇消化のノルウェー旅行。27歳だったなあ。

今ならわかるなあ、

「1週間くらいの旅行じゃ、人生なんか変わらない」と。
Σ(゚д゚|||)

でもその旅が「旅中毒」のキッカケになった。

(治安的に)行けるヨーロッパの国は全部行きたい。死ぬまでに。
(〃▽〃)

P1010866.jpg

天気が良いと、その街の印象まで良くなりますね。

P1010867.jpg

オスロは噴水が多いです。マイナスイオン浴び放題。
(つД`)ノ

日本って噴水、全然ないですよね。(似合わないから?)

オスロには、人が全然通らない、誰も見てないような場所にさえ噴水がありました。潤ってるからなのかな。国家財政が。ノルウェーは石油資源がたくさんある。シェンゲン協定に加盟はしているけど、EUには非加盟、通貨も非ユーロ。潤った財は他国には流したくない構え??
((((;゜Д゜))))




あの銅像は・・・なんだろう・・・?

P1010868.jpg

宇宙飛行士ーーー。Solveyg Schaffererて人の、watcher of the universeて作品みたい。

P1010870.jpg

バックショット。|ω・`)

P1010871.jpg

かわいらしい。

P1010873.jpg

オスロの歩道にはイプセンの引用が沢山散りばめられてます。。。カールヨハン通りから王宮、市庁舎あたりまで、たくさん。イプセンファンじゃないのでよくは分からないのですが。FA+というユニットが作ったみたい。

http://web.comhem.se/~u11003096/IbsenSitat/IbsenSitat2.html
(参照)

毎日歩く度にイプセンの名言集が刻めるわけですねー、心にー。


P1010875.jpg

この銅像はNHKの『世界ふれあい街歩き』でも映されてたな。。。

P1010876.jpg

ガイドブックに載ってない細かい見どころ(?)がやたら多くて、やたら忙しいですよ。。。
右見て、左見て、ってやってないと、おもしろいものを見逃しちゃう。

オスロは、ロンドンとかみたいな巨大都市とは違う、細かい芸が満載だなあ。ハワイやラスベガスが好きなひとには不向きな国しれないけど、細かさにキュンと来るひとにはたまらないかもー。どこへ行っても混雑してないから気分爽快ですしー。

心地よい街であること、この上ないです。
関連記事

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行