旅の恥はかき捨て?
ヨーロッパ旅、好きです。
プロフィール

peteru

Author:peteru
女、38歳、夫と二人暮らし。



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも一覧



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ポルトガル旅行準備・・・1
リスボンでのホテルをインターネットサイトのブッキングドットコムから予約しました。ミラパルケという3ツ星のホテルです。

・1泊シングル¥10,000くらい

・フロントが24時間やっていること (到着が深夜、出発は早朝のため)

・3ツ星ぐらい (あまりにも汚いホテルだと萎えるので)

・メトロもしくはトラムの駅から近いこと (これは必須)

・周囲の治安が悪くないこと (これも必須)


が考慮した点です。最初、地下鉄「緑線」Anjos駅近くのホテルを予約していたのですが、色々調べているうちに、“緑線は治安の良くない地域がある”というのが分かってきたので、やめました。今回は一人旅なので、安全第一の旅にしたいです

こんなふうに↓リスボン市内の地下鉄は青線、黄色線、緑線、赤線と、4線あります。ホテル ミラパルケは青線「parque」の近くになります。ただし、青線は観光客や通勤客のラッシュになりやすい路線だそうで・・・ちょっと緊張します。
無題
それから、海外旅行保険はいつもの通り損保ジャパンに。7日で¥3,000くらいでした。安心料として考えれば安いですね。思えば、初海外一人旅だったノルウェー旅行の時は、クレジットカードに海外旅行保険が付帯しているからイイや~と思って、加入しないで行ったんです。知らないって恐ろしいですね・・・。確かにクレジットカードの保険でも保険金額はそれなりに良いのですが、何かあった時、日本語で即電話相談できたり、入院費用を前払いしてくれたりするのは、海外旅行保険だけなので、ちゃんと海外旅行保険は入った方がいいなと今は思います。たった100~200円程度のオプションで、飛行機が遅れた際の宿泊費用や、ロストバゲッジした時の急な買物代なんかの保障もつけられます。英語が出来ない私には何かと安心です。不安症なので、不安材料になるものは1つでも減らして行きたいのです・・・。保険会社によって、保険内容は一緒なのに¥3,000~¥5,000と結構幅がありますが、今は不払いの問題も解消されているようなので、安いやつで良いと思います。
関連記事

テーマ:ヨーロッパ旅行記 - ジャンル:旅行