旅の恥はかき捨て?
ヨーロッパ旅、好きです。
プロフィール

peteru

Author:peteru
女、38歳、夫と二人暮らし。



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも一覧



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ショパンコンクール2015
ショパンコンクールのライブ配信を、こんとこずっと聞いてます。

今日から、三次予選です。

決勝10人の席をめぐって、20人が争います。



三次予選進出者(20名)


Ms Galina Chistiakova (Russia)
Mr Seong-Jin Cho (South Korea)
Mr Chi Ho Han (South Korea)
Mr Aljoša Jurinić (Croatia)
Ms Su Yeon Kim (South Korea)
Ms Dinara Klinton (Ukraine)

Ms Aimi Kobayashi (Japan)
Mr Marek Kozák (Czech Republic)
Mr Łukasz Krupiński (Poland)
Mr Krzysztof Książek (Poland)

Ms Kate Liu (United States)
Mr Eric Lu (United States)

Mr Szymon Nehring (Poland)
Mr Georgijs Osokins (Latvia)

Mr Charles Richard-Hamelin (Canada)
Mr Dmitry Shishkin (Russia)
Mr Alexei Tartakovsky (United States)
Mr Zi Xu (China)
Mr Yike (Tony) Yang (Canada)
Mr Luigi Carroccia (Italy)




二次予選まで聞いた中で、個人的に、

「超絶うまい、超絶好き」…赤文字
「超絶うまいけど、何にも思わないなー」…黒文字
「超絶うまいし、一般的にはすごいんだろうけど、どうにもわかんないー!」…青文字

です。

赤文字の人は、心底楽しみだし、応援したいし、

決勝のコンチェルトがぜひとも聴きたいです。


しかし・・・、問題は・・・、青文字の人たちです・・・。

ああ、ごめんなさい。

自分は聴く耳がなく、

「極上に凄すぎるピアニストの演奏は、逆にわからない」ことが多いです。

そういう感覚に陥ったピアニストが、これまでは、決勝に行く&優勝しちゃうことが多かったかも。





でも、やっぱり、好きなのは、決勝に行ってほしいのは、

赤文字の人たちです。。。



*****
<追記>

今、改めて、Charles Richard-Hamelin の一次、二次を聴きました。

完璧でした。。。

これは、優勝してしまうかもですね。。。

5年前の優勝者アヴデーエワも、一次から本選まで全く崩れず、テクニックはもちろん、

完璧な音楽性と楽曲研究が評価されていました。

それと、まるで同じ感覚です。。。


関連記事

テーマ:クラシック - ジャンル:音楽