旅の恥はかき捨て?
ヨーロッパ旅、好きです。
プロフィール

peteru

Author:peteru
女、38歳、夫と二人暮らし。



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも一覧



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ロンドン旅行~1日目~ロンドンアイの夜景
2014年12月29日 PM7:00

ううっ・・・、ツラいロンドン旅行になって参りました・・・。

ガンバレ自分・・・。

こんなに疲れているのに「休む気がない」というのが自分の悪いクセだ・・・。

何が自分をそうさせるのかは皆目わからない・・・。

普段の生活でもそうだ。

普通の社会人たちは70%の疲労で「help me!」するのに対して、

私は120%の疲労で初めて「help me!」する、迷惑な人間である。

自分の体力を過信し、とにかくムリばっかりしてしまうのである。

ムリをしている意識は全くないのだが、振り返って考えてみると、

オーバーペースであったなあと思うことが多い。

もはやムリが生き甲斐と言っても過言ではない。





タワーブリッジの夜景を見たら、ロンドンアイやビッグベンの夜景も見なくちゃ気が済まない。

嗚呼、バカ・・・。




最寄りの駅に向かう。

(これを書いている今なら言ってあげられるのに・・・。
自分よ、ホテルに帰りたまえ。温かくして、今日は寝たまえ・・・)




DSCN6105_20150106212156c97.jpg

ロンドン市庁舎のほう。

ピカピカ。

DSCN6107_20150106212157898.jpg

どこもかしこもイルミネーション。

DSCN6114_20150106212159d2e.jpg

まだ19:00だというのに、年末だからかもしれないが、オフィスはガラガラ。

みんな定時で上がるのね。

年末までキュウキュウと仕事をするなんて、日本人だけなのね。

オフィスに1人くらいしかいないのに、全フロアの電気が点いている。

なんともったいないことだ。

電力の無駄ですよ。

節電という言葉はロンドンには無さそうだなあと、この旅で何度か思ったのでした。

あ、いや・・・震災前の日本はこんな感じだったのか・・・。

震災後、我々は変わったのかもしれませんね。

今の自分の会社はランチの時間帯は1時間ほど照明を落とすし、20時くらいになると暖房も消される。

震災前はここロンドン同様に照明ガンガン、暖房ガンガンだったはず。

「電気なんて必要経費、お金さえ払えばいくらだって使っていいんでしょ」ってなもんでした。

・・・しかし今は違う。

我々の国は凄い体験を経たのだなあ。





ロンドンブリッジ駅から、地下鉄でウォータールー駅へ。

これまたウォータールー駅はデカくてデカくて。

出口を出るもどこから歩けばロンドンアイが見えるのか見当もつかない。

さすがイギリスの首都。

一筋縄には行かない大都市だなあ。

DSCN6124.jpg

・・・なんとかたどり着いたロンドンアイ。

ここはロンドンアイのふもとにある、ジュビリーガーデンズ

緑の公園だ。

クリスマス後の年末の時期だったからか、多くの露店が出ていた。

なんだかオシャレで楽しげな雰囲気だ。

日本の露店とはワケが違っていて、どこをとってもオシャレなのだなあ。

DSCN6130.jpg

DSCN6123.jpg

DSCN6131.jpg

DSCN6122.jpg

ホットワインを発見し、即購入!!!

冬はこれだよね。

ホントにあったまる。。。

でも高い!4ポンド!800円!

ホットワインを飲んだのは、ザルツブルクのこの時が初めてだったなあ。

寒い場所ではこれが一番。

DSCN6125.jpg

お隣のインド料理?アジアン料理を売っている屋台で、

ラップサンドのような、このような商品を購入。

5ポンド。1000円。

画像がボケていてスミマセン。

これがすごくおいしかった。

丁寧に1から焼かれたお肉が入っていて(だから結構待たされた)、

パクチーの味がほんのりしてあったかく、空腹が一気に満たされた。

外気は寒い、寒い。

白い息を吐きながらあったかいジャンクフードを完食した。

「食べる」って大事なことだなあ。

ロンドンアイのふもとで食べるジャンクフードは最高だった。

DSCN6132.jpg

メリーゴーランドとかもあって、子供連れの家族もきっと楽しいと思う。

あ、ちなみに、このメリーゴーランド、

驚くほど高速です。

DSCN6137.jpg

ロンドンアイには乗りませんでした。

ブルーにライトアップされている。

DSCN6141.jpg

ビッグベン、キターーー。

DSCN6144.jpg

これは、旧市庁舎。

DSCN6145.jpg

煌びやかだなあ。

都会だなあ。

さすがにアメリカと対抗(?)できる大国だ。

イギリスからしたら、

「アメリカ?は?あんなダサい国と比較しないでよ」

って感じでしょうが、、、。
関連記事

テーマ:ヨーロッパ旅行記 - ジャンル:旅行