旅の恥はかき捨て?
ヨーロッパ旅、好きです。
プロフィール

peteru

Author:peteru
女、38歳、夫と二人暮らし。



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも一覧



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ロンドン旅行~1日目~成田空港へ向かう
2014年12月29日 AM6:20

スーツケースが重いため、成田空港行きバス乗り場まではタクシーを使う。

バス乗り場まで、家からクルマで5分ほど。

「タクシー1台お願いします」

と、いつものタクシー会社に電話すると、なんと、



「今、混み合っておりまして、お呼びできるお車がない状態です」



・・・ええええっ・・・。



出発当日からハプニングですか・・・。

乗り遅れ確定ですか?

どうしよう・・・。

バスの出発時間は6:50ですよ。

現在時刻、6:20ですよ。

30分しかないですよ。



「近くにいる運転手に問い合わせてみますので、少々お待ちください。

折り返しお電話申し上げます」




とのこと。



待つこと、2分・・・、

折り返し電話がかかってきた。

2分の間、もしタクシーNGだったらの場合、

近くの駅まで歩き、急いで電車乗って、ギリギリ間に合うかどうか!?

・・・と、考えを逡巡させていた。



タクシー会社の答えは、



「今、つかまりましたので、あと3分ほどで伺います」



嗚呼、神様仏様、ありがとう・・・。

(こんな時だけゴメンナサイ)

ほっーーーーーーーー・・・。

まったく、初日から、ハラハラすることこの上なし・・・。



この日の関東は、雨。

しかも寒い。

マイナス2度ほどだったか。

お昼には雪になるかもとの予報もあった。

早く日本から出ていけってことかしらん。

大荒れだったら飛行機が飛ばないということもあるけど、今日は大丈夫だろう。

無事、タクシーに乗り込み、バス乗り場に到着した。

予定通り6:50にバスが到着した。

バスのチケットは予め購入していたので、運転手さんに渡すだけ。

乗車率は3割くらいかな。

私は乗り物酔いをするので、前のほうの席を陣取る。



夫が車内で、i-phoneによって第九をダウンロードしていた。

今、聴きたくなったらしい。

樹くんの演技が思い出される。

第九を聴くと、前々からだが、血沸き肉躍る。

今日の第九は、ひとしおだ。

関連記事

テーマ:ヨーロッパ旅行記 - ジャンル:旅行