旅の恥はかき捨て?
ヨーロッパ旅、好きです。
プロフィール

peteru

Author:peteru
女、38歳、夫と二人暮らし。



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも一覧



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



バルト三国旅行 ~2日目~ 再び、困難、来たる
ズンドコズンドコ・・・腹痛は続く。

でも、お昼はおいしいリトアニア料理を食べたい。。。

欲深い。

目当てのレストランまで頑張って歩く。

『地球の歩き方』の地図を必至に見ながら、頑張って歩く。

必至の早歩き。

もれるーーー。

助けて。。。





10分ほど歩いただろうか・・・。

着いたーーーー!!!

リトアニア料理のチェーン店レストラン、「チリ・カイマス」

料理選ぶより先にトイレへ即行GO!!!





間に合いました・・・。(下品ですみません)





ああ・・・痛かった・・・。

正露丸を飲みます。

腹痛って旅ではありがちです・・・。

慣れない料理と、密かに続く緊張感と、時差ボケ、、、

おなかの調子が日本通りとは行きません。

正露丸は手放せません・・・。



なんか、こういうことがあると、自分は案外神経質なんだなあと思わされる。

若干マイナーなバルト三国、しかも、ツアーじゃなくて個人旅行で訪れようってんだから、

図太くタフにできてるかと思いきや、全然そんなことはなく、

ああ、私って弱いなーーーと思わざるを得ない。

旅は、自分のキャパシティのほどを教えてくれますねえ。




一つ思い出した。

衝撃的だった、リトアニアのトイレの照明の色・・・。

なんと、

青色なんです。

IMG_8894a.jpg
夫が内密にトイレ写真を撮ってくれました。

次に行ったショッピングモールのトイレも青色

日本に帰って来てからその理由を調べたら、

理由1.自殺を思いとどまらせるため・・・。

WHOの2009年のデータでは、リトアニアの自殺率は、世界一位、

冬の寒さと日照時間の短さが理由とされている。



理由2.ドラッグ使用抑止のため・・・。

青い照明の下では静脈血管が見えにくいらしい。

覚せい剤などの注射をさせないため、という説もある。




しかし、どれが真実なのかは、分からないので、

どなたか、ご存じの方がいらしたら教えてください。




DSCN4905_20130824131927eac.jpg
リトアニア風の水餃子。コルドゥーナイというらしい。

中の挽肉は豚肉。

スープが相性が良くておいしい。

味付けが好き。

この「チリ・カイマス」というレストランは、

安くておいしいリトアニア料理が食べられると評判らしい。

IMG_8876a_20130829091555ddc.jpg
メニューは写真付きで選びやすい。

DSCN4907_201308241319283ff.jpg
ツェペリナイというこれもリトアニアの郷土料理。

つぶしたジャガイモを練ったものに、挽肉が入っている。

リトアニアに来たら、絶対これだけは食べようと思ってた。

ソースはサワークリームのようなチーズのようなソース。

一度食べてみたかったから注文したけど、

オイシイとも、オイシクナイとも言い難い、初めて食べる奇妙な感覚。

まあ、イイ思い出です。

DSCN4908_20130824131929c29.jpg
これは夫の。

ソーセージと豆の煮ものみたいな。



二人で、ビール飲んで、料理3品で、合計40リタス弱。

日本円で、1500円ほど!

安い。




12:00すぎくらいにに注文したけど、注文から料理が出てくるまで結構時間がかかります。

50分くらいかかったかなあ・・・。

そういや、何かのガイドブックか、ブログかに、

リトアニアのお店は注文から料理が運ばれてくる時間が結構かかる

と書いてあった気がする。



我々はこの後、14:00ヴィリニュス駅発の電車に乗る予定なので、

若干急がねばならない。

急いで食べて、お店を出たのが13:15ころ。

このレストランから駅までは歩いて15分くらいだろう。

その前にホテルに預けたスーツケースをピックアップするけど、まあ、間に合うと言える。



・・・順調に行けば・・・の話である。



あくまで、順調に道を歩ければ、の話である。











・・・順調に行かないのが、旅である・・・。





つづきはこちら
関連記事

テーマ:ヨーロッパ旅行 - ジャンル:旅行