旅の恥はかき捨て?
ヨーロッパ旅、好きです。
プロフィール

peteru

Author:peteru
女、38歳、夫と二人暮らし。



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも一覧



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



バルト三国旅行 ~1日目~ 搭乗&機内
(日本に戻ってきて2日経っているけど、自分の意識がまだ戻っていません・・・。

今回の旅がそれだけ実り多かったというか、大変だったというか、、、。

これまでしてきた旅行とは、何か違う気が。

今までは、ここまでの燃え尽き症候群みたいな状態は、無かった気がする。

バルト三国に魂を置き忘れてきたかなあ(笑)。

時差ボケがまだ残っているからかもしれないし、疲れが残っているのかもしれない、、、

そうした体調のせいかもしれないけど、なんだか、ふわっと、ボーッとしています。

自分が年を取ったせい?滞在したお国柄のせい?感動し過ぎた?大変すぎた・・・?

この旅ブログを書くことで、客観的に旅の感想を反芻したいです。)







混んでると困るので、手荷物検査を早めに行い、パスポートコントロールへ。

高級ブランドの免税店を横目に、搭乗口へ進む。

搭乗までまだ1時間ほど時間があるので、搭乗口近辺のドトールで抹茶ラテなどを飲み涼む。

DSCN4735.jpg

乗る機体は、モスクワ経由、パリ行というもの。

へーーー。そんなのもあるのか。

この場合は、パリ行きの人たちも一旦飛行機から降りるのだろうか。

給油はするんだろうか。

分からないことだらけだけだ。

DSCN4734.jpg

これが、我々の乗る飛行機。

安全に現地まで到着しますようにーーー。

搭乗です。

座席は2×4×2の並び。

我々は、左の窓側2席。

この席は予約の際に座席指定も一緒にできたので、うれしい。

DSCN4737.jpg

座席のクッションには「Sochi 2014」の文字が刺繍されてた。

来年ですもんね、ソチオリンピック。

まおちゃんも、みきちゃんも好きです。

スケートを見るといつも涙が出てくる。

スケートに限らずだけど。

一生懸命な姿は見ているだけで泣けるもんですね。

DSCN4739.jpg

ちゃんとパーソナルモニターが備え付けられています。

ボーリングのゲームで遊んだり、音楽を聴いてみたり。

延々とヒマつぶしに勤しむ。

DSCN4742.jpg

私の機内食。

DSCN4743.jpg

夫の機内食。

DSCN4746.jpg

おやつのアイス。

DSCN4748_2013081920534988e.jpg

二回目の機内食。

いずれも、マズくもないけど、おいしくもなく・・・、

まあまあ、、、って感じでした。

機内の搭乗率は90%かな。ほぼ満席。

さすが、お盆です。

日本人CAさんは一人もいなくて、全員ほぼロシア人。

オレンジ色のまばゆいユニフォームを着ていました。

笑顔が少なかった。

きっと余計な気遣いはしないのだろう。

お国柄、会社の気質・・・、なんだろう。

サービス大国、日本の接客と比べると、さすがに格差がある。



あ、ちなみに、アエロフロートでは、アルコールは赤・白ワインのみでした

KLMやルフトハンザなんかだと、ビールあり、スパークリングありだけど、

こういうところで、お金を浮かせて航空券料金を下げているのかもしれない。

最初のウェルカムドリンク&お菓子のサービスも割愛していた。

でもまあ、たいした問題ではないですね、

航空代金が安いほうがいいです。




10時間近いフライトを経て、間もなく、シェレメチボ空港です。




乗継するだけのこのモスクワの空港で、

衝撃の波乱が待っていることなんて、

旅に浮かれた我々・・・まだ知る由もありませんでした。。。





つづきはこちら
関連記事

テーマ:ヨーロッパ旅行 - ジャンル:旅行