旅の恥はかき捨て?
ヨーロッパ旅、好きです。
プロフィール

peteru

Author:peteru
女、38歳、夫と二人暮らし。



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも一覧



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



検索はいつものトルノスで。
航空券手配は、いつものトルノスで。。。

ブリティッシュエアや、フィンエア、ルフトハンザ航空のHPから直接検索もするけど、

金額が大して変わらないところを見ると、やっぱり、トルノスでいいかなと思う。

空席もすぐわかるし、予約も可能だ。





仮に、年末に旅行をするとして、我々の仕事休みは、

12月27日(土)から1月4日(日)の9日間だ。

この中で取れる航空券で最安値のところに行こうと目論む。

あ、ヨーロッパ限定

ハワイやグアムはあまり興味がないのと、

ヨーロッパの半分の飛行時間で行ける割には高い・・・!

金額がヨーロッパとさほど変わらないのだ。

というか、むしろ高かったりもする。

さすが、需要の多い国は違う。




はたまた、タイやベトナム、シンガポール、台湾、香港、マカオ、

そういった近場の国々も考えないわけではないけれど、

検索もしてはみたけれど、

どうも、、、行く気にならない・・・。

確かに、台湾なんかは、往復5万くらいの航空券が出ている。

私の友達や同僚も、軒並み、台湾に遊びに行っている。。。

一瞬、台湾もいいかなと思わなくもなかったが、私は、なんせ、

「食あたり」が怖いのだ。。。

聞くと、それらの国々に行ってきた人はみんな、

屋台では食べないようにしていたり、

お店でも、アタる食品は食べないようにしていたり、

気を使っているようだ。。。

ただでさえ、慣れない土地での緊張で、おなかの具合が悪くなりがちな自分、

食あたりになんかなったら、一巻の終わりである。

なんのために、海外旅行をしているのかわからなくなってしまう。

かつ、

「虫」が怖い。

ホントに怖いのだ。

蚊にさえ怯えているのに、(刺されると腫れやすい体質)

東南アジアの虫たちに勝てる気がしない。




ヨーロッパだって、食あたりも、虫も、存在しているけど、

東南アジアの比ではないように思う。




照準をヨーロッパに定める。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記