旅の恥はかき捨て?
ヨーロッパ旅、好きです。
プロフィール

peteru

Author:peteru
女、38歳、夫と二人暮らし。



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも一覧



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



手紙。
チェコ人の友達(といって良いかは分からないが)に手紙を書いた。(チェコ旅行記ご参照)

もちろん、チェコ語なんて、全く分からないので、

ありとあらゆるチェコ語の参考書を見比べて、

使える文章をコピーしたり、単語をつなげてみたりして。

チェコ語は、たくさんの格変化あり、名詞ごとに変化あり、

簡単に習得できるようなものではない。

完璧な文法でなんか書けるわけないと諦め半分である。

「チェコ語は難しいんだから、言いたいことをなんとなーく察してねー」

と言わんばかりで書いた。

喜んでくれるといいな。




ゴールデンウィークは10連休だった。

長い。

長いもんだから、ヒマだった日に、

親戚やお世話になった先生へ、絵葉書を出したりした。

結構、手紙づいていたゴールデンウィーク。




ありがちなセリフだけど、手紙っていいもんなんだなあ。

パパパーっと書けるEメールやケータイメールとはわけが違うなあ。

それなりに手間暇かかるし、時間もお金も多少だけど、かかる。

その「手間暇」が、すごく、重い。

手書きだと、自分の気持ちをどう表すか、

なにを書いて、なにを書かないか、

はたまた、相手の今を想像したりして、

考える時間がたくさんあるから、ココロが落ち着いてくる。

妄想かもしれないけど、

相手への感謝の気持ちとかだって、フツフツとわいてくる。




普段の生活で、怒りにまみれたり(!)、ストレスでパンパンになったとき、

だれか大切な相手に、手書きで手紙を書くのがいいかもしれない。

こんなこと書くと大変にクサイが、

いろんな人に育てられて自分が今ここにいるということを実感させられる。




メールは簡単すぎるよなあ。やっぱり。

簡単に文字が書けるのは、ラクでいいけど、

簡単ってことは、

相手を思う時間が少ないってことで、

相手への「思い」も薄っぺらくなるってことかも。

簡単すぎて、相手が不快に感じる文章になっちゃったりしかねないし。




手書きの手紙は、手が疲れちゃうから、長々とは書けない。

ハガキだと紙面が限られているから余計に。

言葉を取捨選択して、逐一脳内で推敲しながら書ける。




思えば、江戸時代とかはもっとすごかったですよね、

毛筆だもの。

墨を手で擦るところから始まって、

文字を間違えたら、ケシゴムも修正液もないから、

最初からやりなおして書いたりして。

ボールペンよりずっと時間がかかったはず。

見えない相手を思い浮かべる時間は、毛筆のほうがずっと長かっただろうな。




ボールペンより、簡単な、Eメール、はたまた、ケータイメール。

相手を思う時間の長さも、文化と共に変わるのだなあ。

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記