旅の恥はかき捨て?
ヨーロッパ旅、好きです。
プロフィール

peteru

Author:peteru
女、38歳、夫と二人暮らし。



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも一覧



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



おたのしみ、おたのしみ。
海外旅行の楽しみの一つは、宿泊するホテル

限られた予算内で、自分であれこれ検索して決定したホテルだもの、

実際のところ、どーなのよ、と、、、行ってみて、

テスト結果が発表されるような、ちょっとドキドキする感じ。



いつも弾丸旅程だし、「ホテルでゆっくり過ごす」なんてセレブリティなことは、ほぼないのだから、

要は「寝るだけ」の機能があれば全く問題ないっちゃないんだけど、

どうせ泊まるなら、

キレイなほうがいいし、朝食だっておいしいに越したことはない。

できればバスタブがある部屋のほうがいいし、あわよくば、

スタッフがフレンドリーなほうがいい。



こればっかりは、「行ってみないと分からない」



過去のちょっとガッカリ例だと、



・朝食がマズすぎた。(チェコ・4つ星ホテル)

・ホテルのスタッフが優しくなかった。(ザルツブルク・5つ星ホテル)

・中央駅から遠い立地でやや不便だった。(チェコ・3つ星ホテル)

・浴室の鏡が落下してきた(スペイン・4つ星ホテル)

・エアコンの効きが悪く暑かった(スペイン・4つ星ホテル)




など。



一番最悪だったのは、

ノルウェー一人旅で泊まったベルゲンの3つ星ホテルかも。

お風呂の蛇口をひねると、茶色い水が出てきた!

あまり需要のない部屋で、水をだいぶ出してなかったのかもしれない。

ノルウェー一人旅は、個人パック旅行で、旅行会社が勝手に決めたホテルだったから、

自分で検索するっていうことをしてなかった海外旅行初心者の時代。




最近は綿密な検索をしてから予約するようになったから、

失敗は少なくなった気がする。



4つ星以上のホテル(海外のホテルは安いから二人で1万円前後で泊まれる)は、

自然とこちら側の期待値が上がってしまうので、

ちょっとしたエラーでガッカリしがちってのもある。

コストパフォーマンス的にも、心情的にも、

おお!!!となるホテルは三ツ星ホテルが多いかも。




★リトアニア・ヴィリニュスのホテル(1泊2名朝食付:6,790円)
ホテル パノラマ (Hotel Panorama)


このホテルは、それこそ、「立地重視」。

駅前&バスターミナル前にあるから、

空港到着22:30からタクシーで向かっても分かりやすいかなと。

翌日からハードスケジュールだから、駅前、バスターミナルが目の前なのは便利。

マイナスポイントなのは、大型ホテルであること、ちょっと古めかしいこと。

団体御一行様がワイワイうるさそうなホテルだし、部屋にキレイさは期待できない。

口コミを読むと、朝食もそこまでおいしくはなさそうだし。

それでも、「立地」がいいことで選びました。

朝食のレストランからはヴィリニュスの街が一望できるってのもちょっとよいかも。




★リトアニア・カウナス(1泊2名朝食付:6,487円)
Ibis Kaunas Centre


このホテルも、また、「立地重視」。

バスターミナル目の前にあるから、迷いようがない。

マイナスポイントは、そんなになさそう。

大型ホテルってのがちょっとどうかな。

でも、夫はこのホテルが一番良さそうだと期待してました。




★ラトビア・リガ(1泊2名朝食付:8,306円 × 2泊)
ブティック ホテル モンテ クリスト (Boutique Hotel Monte Kristo)


やっと二泊できる場所なのでゆっくりしたくて、

シャワーだけじゃなくバスタブもある、スーペリアツインを予約した。

スーペリアと言っても、普通の部屋にわずか1000円くらい加算しただけ。

5泊の旅程中、唯一の4つ星ホテルなのでちょっと期待。

私は一番楽しみにしている。




★エストニア・タリン(1泊2名朝食付:8,824円)
ターニリーナ ホテル (Taanilinna Hotel)


タリンのホテルは一番悩んだ・・・。

ホテルの数は多いのだけど、何せ、バルト三国中、一番価格が高い!

物価が高いのだ。

目標予算、二人で8,000円だったのだけど、

予算内で立地や利便性の高いホテルはなくて、ちょっとオーバーしてしまった。

3階建てだけど、階段しかないのもネック。

でも、旧市街や、空港行きのバス停へも近そうで便利かも。

あと、ヨーロッパぽい建物なので雰囲気ありそうなのもよかった。




あとは、実際に行ってみてのお楽しみ。




コロナウイルスが心配。猛威、おさまれーーーー。

テーマ:ヨーロッパ旅行 - ジャンル:旅行