旅の恥はかき捨て?
ヨーロッパ旅、好きです。
プロフィール

peteru

Author:peteru
女、38歳、夫と二人暮らし。



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも一覧



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



『レ・ミゼラブル』(映画)
★★★★★

行って来ました、映画レミゼ。
三時間弱、泣きっぱなし。
目が痛い。
隣の席の女性も号泣してたから、ま、いいかと、人目もはばからず泣かせて頂きました。
好きな映画ベスト10に入るかも。記録更新。

先日、大きな賞も取って、
Yahoo!映画の総合評価でも、4.34点という高評価。
これはハズレないだろうという安心感の下、映画館で観て来ました。

日本版ミュージカル『レ・ミゼラブル』をナマで見た時よりも良かったかも。
大作をよくもこんなに上手く映画化したもんだと思います。
お金だってたくさんかかっていると思います。
映画のプロたちがちょっと本気出せばこんなもんよって感じなんでしょうか。

Yahoo!の映画レビューを見ると、ミュージカルになじみの無い人や、
タモリみたいなミュージカル嫌いにはちょっとキツイのかもしれませんね。
全編歌いっぱなしなので、それは分かりますね・・・。はい。
レミゼのストーリーも音楽も好きだから、自分は贔屓目があるかも。
「On My Own」や「I Dreamed a Dream」の前奏で泣きそうになる。

舞台好きの知人が、以前、

「レミゼの主役は、ジャンバルジャンでもコゼットでもないの。
 エポニーヌなの」


と言っていたが、まさに、そうだと確信。

「On My Own」を歌うエポニーヌ
誰が演じるんだろうと楽しみに、事前情報は見ずに行った。

・・・もう、第一声からビビりました・・・あまりの上手さに
サマンサ・バークスというミュージカル女優さん。
声質が周りの俳優人と、全く違う。
吐きそうなぐらい上手い。
ヒュージャックマンやアンハサウェイ、ラッセルクロウもがんばってるけど、
やはり、プロのミュージカル俳優さんたちの歌は全然違う
誰が聴いても分かるぐらいに。
参りました。
サマンサ・バークス エポニーヌ役オーディションの道のり

俳優的な「味」で魅せるか、芸術的な「音」で魅せるか、
好みはそれぞれだと思うけど、自分は後者が好きかな。
映画とは言え、ミュージカルだもの。
市村正親とかを好きな人は前者なんだろう。

アンジョルラス役のアーロン・トヴェイトさんも良かった。
この人もミュージカル俳優さんだった。

やっぱりすごいもんだ、、、餅は餅屋だ。

テーマ:映画レビュー - ジャンル:映画