旅の恥はかき捨て?
ヨーロッパ旅、好きです。
プロフィール

peteru

Author:peteru
女、38歳、夫と二人暮らし。



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも一覧



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最終日。ヴィクトアーリエンマルクト。
2011. München & Salzburg

□1日目 12月30日 成田発→ミュンヘン着 <ミュンヘン泊>
□2日目 12月31日 ミュンヘン→ザルツブルク <ザルツブルク泊>
□3日目 01月01日 ザルツブルク <ザルツブルク泊>
□4日目 01月02日 ザルツブルク→ミュンヘン <ミュンヘン泊>
■5日目 01月03日 ミュンヘン発→
□6日目 01月04日 成田着


短い旅行、4泊6日の旅の最終日。
今日も早起き。
部屋でパンをかじって、朝ごはんとした。

今日は、ミュンヘン空港、15:35の飛行機で日本に帰る。
午前いっぱいは、ミュンヘン探索ができる。

美術館に行ってもいいし、街をブラブラしてもいい。

考えた結果、朝イチからやってる「ヴィクトアーリエンマルクト」という市場に行くことにした。

ミュンヘン中央駅から歩くこと10分、市場に到着。
DSCN4628.jpg
まだAM8:00、あまりお店は開いてない。


市場というからもっと雑然としてるかと思いきや、
すごくキレイでした。

DSCN4632.jpg
理路整然と陳列された商品。

DSCN4631.jpg
センスあるなあ・・・。

DSCN4617.jpg
ソーセージに、昨夜お店で食べたシュヴァイネハクセも売ってる。

DSCN4629.jpg
こういうちっちゃな銅像があちこちに。
かわいいかんじ。

DSCN4619.jpg
誰かがバラを一輪さしていってる。

DSCN4620.jpg
この銅像にもバラが。

日本に戻ってから、これらの銅像の人たちが、どんな人か気になったので、調べた。
この3体以外にもあと数体あった。
どうやら、ミュンヘン出身やミュンヘンゆかりのコメディアンや俳優やミュージシャンのようです。
それぞれの銅像からは水道が出ていて、この泉を目印にして、市場が区分されてるみたい。

ドイツ語のウィキペディアを翻訳ソフトで解読して、、、
なんとか分かった感じだから、正確ではないかもだけど・・・。
でもなんかこういうのって、粋で可愛らしいなと思った。
センスあるよなーって思っちゃう。



DSCN4621.jpg
シーフード屋さんの前にあったエビ様。
市場、すごく良かった。
みんな、自分の仕事を愛してるんだろうな。
キレイなお店ばかりだもの。
市場だから簡易的なテントのお店も多いのに。

DSCN4622.jpg
ちょっと寒かったからどこかのカフェに入ってお茶をすることに。
探してみる。

テーマ:ヨーロッパ旅行 - ジャンル:旅行