旅の恥はかき捨て?
ヨーロッパ旅、好きです。
プロフィール

peteru

Author:peteru
女、38歳、夫と二人暮らし。



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも一覧



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



元旦のザルツブルク。
2011. München & Salzburg

□1日目 12月30日 成田発→ミュンヘン着 <ミュンヘン泊>
□2日目 12月31日 ミュンヘン→ザルツブルク <ザルツブルク泊>
■3日目 01月01日 ザルツブルク <ザルツブルク泊>
□4日目 01月02日 ザルツブルク→ミュンヘン <ミュンヘン泊>
□5日目 01月03日 ミュンヘン発→
□6日目 01月04日 成田着

あけましておめでとうございます。
2012年ですよ。
元旦の朝は、ザルツブルクの飲食店はどこもお休み。
カフェもやってないし、何か朝食を求めて街をうろつくことに。

(ホテルの朝食はやってたみたいだけど、なんとなく外で食べたかった)

元旦の朝10時くらい。
ゲトライデガッセの周辺はもちろん閉店。
スーパーもコンビニもないし。
どうしよー。

IMGP0250_20120114194606.jpg

街をうろうろしてたら、

DSCN4386_20120114191708.jpg
DSCN4387_20120114191708.jpg

カラヤン像に偶然遭遇。
カラヤンの生家の前に立っているとは知ってたけど、
詳細な場所はガイドブックに載ってなかったから、すごい偶然。
ちょっとうれしい。

朝食が買えるところは見つからず、結局、バスに乗ってザルツブルク駅へ。
駅周辺なら、何か買えるだろうと思って。
バスは、48時間有効のザルツブルクカードが利用できるので、便利。

IMGP0433.jpg
ザルツブルクカードは、ザルツブルクに来た日、駅前のインフォメーションで購入。
ほぼ市内の観光地はフリーパスだし、バスも乗り放題で、とてもお得。




駅前にあるバーガーキングで朝食をとった。(写真なし)

隣に座った若い地元の子っぽい子に、突然、
「ハッピーニューイヤー」って言われた。
見知らぬ黄色人種に、いきなり声をかけるとは、いい度胸してる(笑)。
こっちの人たちってみんなフランクなのかしら。

DSCN4404_20120114191708.jpg

DSCN4400.jpg

DSCN4407_20120114191707.jpg

食べ終わってから、ミラベル庭園に行くことに。
庭園には自由に入れる。
春とか夏なら、花がたくさん咲いてキレイなんだろうけどねー。
冬はこんな感じ。
映画、『サウンド・オブ・ミュージック』に登場した、ペガサスの泉
ここで、トラップ一家とマリアが「ドレミの歌」を歌っていたねー


テーマ:ヨーロッパ旅行 - ジャンル:旅行