旅の恥はかき捨て?
ヨーロッパ旅、好きです。
プロフィール

peteru

Author:peteru
女、38歳、夫と二人暮らし。



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも一覧



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



スペイン旅行~4日目~セゴビアへ日帰りで
≪スペイン 6泊8日 2人旅 日程≫
☆1日目・・・7/17(土) 13:20成田発→アムステルダム乗継→23:00バルセロナ着
☆2日目・・・7/18(日) モンセラット、バルセロナ市内(サグラダファミリア、グエル公園)
☆3日目・・・7/19(月) バルセロナ市内(カサ・バトリョ、カサ・ミラ)、マドリッド(国立ソフィア王妃芸術センター)
★4日目・・・7/20(火) セゴビア、トレド
☆5日目・・・7/21(水) グラナダ(アルハンブラ宮殿)
☆6日目・・・7/22(木) マラガ
☆7日目・・・7/23(金) 17:10マラガ発→パリCDG乗継→
☆8日目・・・7/24(土) 18:00成田到着



マドリッドのホテルカールトンでの朝食。
スペイン国内のホテルの朝食って結構お高い(15-18ユーロぐらい)んですけど、
異国の地で、朝から「ドコで食べよー・・・」って探すのも面倒なので、
全泊、「朝食付き」で予約しました。
近くのバルの朝食だと、パン&コーヒーで500円以下で食べられるみたいです。

小生、夏バテの身につき、
朝食は、オレンジ、スイカ、生ハム、スクランブルエッグぐらい。
でも、スペインは、果物が本当に美味しい。。。
暑い国だからかな。。。
IMGP0479.jpg

今日は(今日も)、ハードスケジュール。
マドリッドからの近郊都市、セゴビアと、トレドに日帰り観光します。
いずれも、マドリッドからは1時間~1.5時間ぐらいの場所。
早朝、マドリッド・アトーチャ駅から、セルカニアス(マドリッド近郊線)に乗って、
マドリッド・チャマルティン駅へ向かう。
IMGP0482.jpg

通勤の人が多いからか、アトーチャ駅は割と混んでいた。
ホームには係員の人がいて、安心。
「チャマルティン駅へはこの電車でいいの?」と聞くと「OKOK」だった。
IMGP0483.jpg

チャマルティン駅からAVE(スペイン高速鉄道)に乗り、30分ほどで、
セゴビア・ギオマール駅に到着。
マドリッドのプリンシペピオバスターミナルから、30分おきにセゴビア行きの直通バス
(所要時間1時間20分ほど)もあるので、そっち方がラクでイイという情報が多かったのだけど、
なんとなく私たちはAVEを使った。
電車だとトイレがあるので、“PP”になったときとか、安心なんですよね・・・(笑)。
IMGP0489.jpg

セゴビア駅前から中心地までは歩ける距離ではないので、駅前から出ているバスに乗ります。
ここで、何番のバスに乗ったらいいのか分からず、ちょっと迷ってしまった・・・。
観光客と思われる人が「ズラーっと並んでいるバス停」があったので、そこに並んでみたのだが、
乗る際に運転手に地図を見せると、違う号車だと言われてしまった。。。
仕方なく、駅のインフォメーションに戻って聞くと、確かに「ズラーっと並んでいるバス停」で正しい模様。
右往左往したが、結局、「ズラーっと並んでいるバス停」からバスに乗った。
IMGP0492.jpg

観光客で満員のバスを降りると、見えたーーー!
水道橋!!!
この水道橋、驚愕ですよ・・・。
だって、
・2,000年近く前に造られ、19世紀末まで実際に使われていたそう
・今も水を流すことができる
・今もほとんど崩れているところがない
・長さ813メートル、高さ28.5メートル
・現在世界に残っている最も保存状態の良い水道橋
・アーチは128、石は20,000個以上使われている
・接着物は使われてなくて、ただ石が積まれているだけ

土木技術恐るべし・・・!!!
DSCN2974.jpg
DSCN2977.jpg

ひとしきり、驚愕し終えて、セゴビアの街を歩きます。
DSCN2996.jpg

この街並み、すごく好きだった。
DSCN3034.jpg

セゴビア、最高ーーー。
DSCN2978.jpg

午前10時ぐらいだからか、観光客もまだ来ていないです。
DSCN2984.jpg

どこを撮っても、絵になるーーー。
DSCN2983.jpg

わーーー。
DSCN2990.jpg
DSCN2981.jpg

いいーーー。
DSCN2980.jpg

快晴ーーー。
DSCN2979.jpg

日陰はひんやり。
DSCN2995.jpg

暑い国の石畳は、いいね。
DSCN2993.jpg
DSCN2991.jpg

アルカサル(城)、あっちだ。
DSCN2997.jpg

牧歌的・・・。
DSCN2998.jpg
DSCN2999.jpg
IMGP0514.jpg
IMGP0534.jpg

セゴビア城到着。
・「白雪姫」のお城のモデルとのことで、人気アリ
・日本では、「ルパン三世カリオストロの城」のモデルと言われているそう

お城の中は、ヒンヤリしてやっぱり気持ちがいい。
IMGP0516.jpg
DSCN3000.jpg
DSCN3009.jpg
DSCN3013.jpg
DSCN3011.jpg
DSCN3019.jpg
DSCN3017.jpg
DSCN3014.jpg
DSCN3015.jpg

ヨーロッパのステンドグラスって、なんでこんなキレイなの。
DSCN3016.jpg
DSCN3010.jpg
DSCN3005.jpg
DSCN3032.jpg

アズレイロ(陶器の壁紙)を修復しているおばちゃん。
いいなー、かっこいいなー。
DSCN3025.jpg

夜見たら、怖いだろうな。
DSCN3030.jpg
DSCN3026.jpg
DSCN3028.jpg
DSCN3006.jpg

セゴビア城の後は、大聖堂(カテドラル)へ。

キレイなカテドラル!!!
カテドラルは、水道橋とセゴビア城の中間地点にあります。
これもまとめて、世界遺産に指定されたそう。
16世紀~18世紀にかけてのゴシック様式の建造物とのこと。
DSCN2985.jpg
DSCN2988.jpg
DSCN2989.jpg

一通りセゴビアの見どころは制覇し、お昼を食べて、マドリッドに戻る事にした。
マドリッドまでは、バスで行く事に。
DSCN3033.jpg

見えるかな?セゴビアは鳥だらけ!!!
DSCN3035.jpg
DSCN3036.jpg

バスターミナルで13:00セゴビア発のマドリッド行きを買って、近くのバルでお昼に。
メニューが全てスペイン語で読めなかった・・・
なので、なんとなくこれかな?っていうセットメニューを適当に注文。
出てくるまで若干恐怖だったりする。
IMGP0570.jpg
IMGP0568.jpg

良かった、、、
普通のお肉のプレートだった。
ハエがとっても多い、スペイン。。。
出された巨大なパンに、大量のハエがたかった・・・
どうせ食べないからいいのだけど
DSCN3041.jpg

セゴビアのバスターミナル。
DSCN3037.jpg

警察官が保安のためか、ターミナル内をウロウロしていて、
「チケットを見せて」というので見せたら、乗る予定の13:00のバスは「もう来てるよ」と、教えてくれた。
丁寧にあっちだよ、と指差して教えてくれた。
DSCN3042.jpg

セゴビア、半日観光終わりーーー。
マドリッドまでの、1時間ちょいの道のり、爆睡。。。
DSCN3044.jpg



テーマ:ヨーロッパ旅行記 - ジャンル:旅行