旅の恥はかき捨て?
ヨーロッパ旅、好きです。
プロフィール

peteru

Author:peteru
女、40歳、夫と二人暮らし。



最近の記事



月別アーカイブ



カテゴリー



ブロとも一覧



ブログ内検索



リンク

このブログをリンクに追加する



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



ファド。
2018年5月3日
21:40
3時間くらいホテルで一休みしました。もう22:00近い。。。ファド行きたい。。。でも疲れてる。。。迷う。。。夕飯は食べなきゃ。。。さあ、どうする?ということになり、疲れた身体を押してではありますが、ファドレストランへ向かうことにしました。


夜のロシオ駅。煌めいてますねー。夜出歩くのはあまり好きではないのです。本当は。犯罪の危険も高まるからではありますが、なんとなく苦手。夜ってちょっと滅入るんです・・・。朝日のほうが好き。早朝のほうが得意ですよーーー。
(≧∇≦*)

P1060104.jpg
レスタウラドーレス広場から見えるサン・ジョルジェ城。赤くライトアップされてます。こういう風景を写真におさめられるので、夜は苦手ながらも、やはり1回くらいは出歩かないとなーって思います。

P1060105.jpg
ランジェリーショップ。日本の銀座なんかに比べて、ランジェリーショップがすごく多い気がするんだよなー。リスボン。

P1060106.jpg
バイロ・アルト地区方面へ向かいます。昨日歩いて大失敗した坂道。今度こそケーブルカーを利用しますよ。夜22:00近いのに大混雑です。

P1060111.jpg
サンペドロアルカンタラ展望台に来ました。昨日の昼間にも来ましたが、夜はまた全く違いますね。昼間の風景はこちらです。

IMG_0220.jpg
夜のサンペドロアルカンタラ展望台には警察官が複数いましたよーーー。安心安心。

P1060113.jpg
夜景もいいもんですね。

P1060119.jpg
夜のバイロ・アルト地区、賑わってるなーーー。若者でいっぱいですよ。元気に騒いでます。この日は木曜日。金曜日だったらもっとすごいのかな。

P1060120.jpg
ファドレストランには予約は入れてません。今回の旅は気の向くままに行動したかったので。予約してもキャンセルしちゃいそうで。ファドレストランの場所は何か所かチェックしておいて、空席があるお店に行ってみようと思っていたのでした。

P1060151.jpg
お目当ての店はLUSOです。

P1060150.jpg
22:20
LUSOに入店しました。
実は、私は、
10年前にもLUSOに行ったんです。
その時は、一人旅仲間の女の子と来たんですよね。あの時とお店の雰囲気は変わりませんよーーー。なんか、懐かしさがこみ上げて来ましたよ。当時30歳、現在40歳・・・。変わったのは私か。。。体力は衰え、顔にシワが増えました。
(=∀=)

P1060121.jpg

P1060122.jpg

P1060124.jpg
ファドの女王、アマリア・ロドリゲスのプレートが飾ってありました。

P1060126.jpg
席に案内され、食事を選ぶと間もなく、ファドが始まりました。

P1060127.jpg
女声です。大迫力の歌声に圧倒されているわけですが、フラッシュNGなので、写真が暗くてスミマセン・・・。

P1060129.jpg
飲物はヴィーニョ・ヴェルデ。でも昼間にアルファマ地区で飲んだヴィーニョ・ヴェルデの方が美味しかったなあ。味わいって色々なんですねえ・・・。

P1060132.jpg
男声ファドも聴けました。

P1060133.jpg
どちらも上手です。どちらが好きかは、本当に個人の好みだろうなーって感じです。

P1060144.jpg
23:00
料理が運ばれてきました。
私のお魚料理。ヒラメだったかな。。。忘れてしまいましたが・・・。美味しかったですよ。

P1060146.jpg
夫のバカリャウ料理。夫の口には合わなかったようですが、私は普通に美味しいと思いました。クリームグラタン系の味付けでした。

23:50
ちょっとなんか、疲れたな・・・。お店は照明をかなり落としているので、料理が見えにくく、食べづらい。女声ファドは大音量で大迫力。もちろん素晴らしかったですよ。でも、この時の我々にはちょっとシンドかったんですよねーーー。
(つД`)ノ
ごめんなさい。食事もファドも良かったんですが、体力の限界を感じ、お店を出ることにしました・・・。料理2品、ハーフボトルとお水、二人合計で1万円くらいでした。ショーの料金も含まれてるのでちょっとお高めです。

今日は朝から動き回ってたしねーーー。当然と言えば当然です。あと、ファドの哀愁がね、ズシーーーンと身体にキちゃってたのです・・・。なんかモラッチャッタかなあ・・・。珍しく、夫も同様でした。やはり我々夫婦は「朝型」なんですねえ・・・。夜は苦手です。お酒も夜景も大好きなのに、夜まで体力がもたない・・・。太陽が照ってる昼間がいいです。
ヽ(´∀`)ノ

IMG_0228.jpg
ホテルへ戻る道すがら。レスタウラドーレス広場。ヘロヘローーー。繁華街から近いホテルを予約しといてよかった・・・。
ε=ε=(ノ≧∇≦)ノ

IMG_0373.png
本日の歩数は2万歩ちょいでした!歩いた、歩いたーーー!がんばったわーーー!
( ̄^ ̄)ゞ

この日はお風呂にも入らず、顔だけ洗ってベッドに倒れ込む。3:30に目が覚めたので、シャワーを浴びて二度寝。最後はグダグダーーーっとなっちゃいましたが。明日はリスボン観光、最終日。また晴れるといいなーーー。

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行